『八十亀ちゃんかんさつにっき』第3期の放送情報が解禁!戸松遥らのコメント公開 | TV LIFE web

『八十亀ちゃんかんさつにっき』第3期の放送情報が解禁!戸松遥らのコメント公開

アニメ
2020年11月25日

2021年1月から放送予定のTVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第3期について、放送局・配信などの詳細が決定。出演する戸松遥、市来光弘、若井友希、小松未可子からのコメントも到着した。

原作コミックが電子含め累計45万部を突破し、その売上の約70%は東海地方が占めているというTwitter発の局地的大ヒット漫画『八十亀ちゃんかんさつにっき』。月刊ComicREX(一迅社刊)にて好評連載中で、最新コミックス9巻も発売中だ。

おばあちゃん子で名古屋訛りが露骨な愛知県出身の女子高生八十亀最中(やとがめもなか/CV:戸松遥)を中心にした個性的なキャラクターを通じて、名古屋や中京圏の方言や文化、県民性に触れることができるコメディ作品となっている。

この度、同作品のTVアニメ第3期について、放送局・配信の詳細が決定。今回はBS放送での放送が決定し全国で視聴可能になったほか、愛知県では最速(1分早く)で放送されることも判明した。

また、主要キャストからのコメントも到着。主役の八十亀最中を演じる戸松遥は「こんなに名古屋弁を思い切り喋られる役は初めてで、改めて愛知県出身である事を誇りに思います。東海地方の方はもちろん、全国の方にも東海の魅力をお伝えできるよう引き続き全力で演じたいと思います!」と意気込みを見せている。

戸松のコメント全文と、市来光弘、若井友希、小松未可子からのコメントは次ページを参照。

  1. 1
  2. 2