「銀魂 THE FINAL」最新予告&DOESの挿入歌も初解禁!入場者プレゼントはまさかの… | TV LIFE web

「銀魂 THE FINAL」最新予告&DOESの挿入歌も初解禁!入場者プレゼントはまさかの…

アニメ
2020年12月08日

2021年1月8日(金)に公開を迎える映画「銀魂 THE FINAL」より、最新予告映像が解禁。映像内ではDOESの挿入曲「道楽心情」も初解禁され、入場者プレゼント情報も明らかにされた。

シリーズ累計発行部数5500万部を超える「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)の超人気コミック「銀魂」(原作:空知英秋)。15年間続いてきた大人気シリーズが“今度こそ本当に”(!?)終わりとなる「銀魂 THE FINAL」として、1月8日(金)に公開される予定だ。

公開までいよいよ約1ヵ月となるタイミングで、銀さんたちの最後の闘いを収めた最新予告が公開された。「帰ってこい!坂田銀時ィィィ!!!」という新八と神楽の渾身の叫びで始まる本映像は、カッコよく登場したかに見えた銀さんが定春に食べられるという、出だしから「銀魂」らしい笑いに溢れた展開で幕を開ける。

地球滅亡のカウントダウンが迫る中、最後の敵・虚との闘いに身を投じる銀さん、新八、神楽の万事屋メンバー。そして桂、高杉はもちろん、銀魂オールスターが集結したバトルシーンの連続は必見だ。

彼らの戦いを盛り上げる挿入歌は、これまでもアニメや劇場版でOP・主題歌を担当してきたDOESが歌う「道楽心情」。歌詞にある“最後の最後のバカ騒ぎ”というフレーズは本作のテーマそのものであり、銀さんたちの最後の闘いとシンクロした熱い楽曲となっている。

DOESのメンバーは「これまで銀魂がきっかけで僕らのことを知ってくれて好きになってくれたアニメファンやロックファン、そして愉快なスタッフさん、声優さん、すべての銀魂ファンが喜んでくれるような曲を、恩返しできるような曲を、そう想って心血を注いで作りました」とのコメントを寄せた。

さらに、公開第1週の入場者プレゼント情報も解禁。公開第1週にはなんと、原作者・空知英秋描きおろしの“炭治郎&柱”イラストカードが配られるとのこと…。カードの画像や詳細は、後日発表される。

アニメ界の常識を覆し続け、やりたい放題しながらも全力で走り続けてきた15年間。原作者・声優陣・スタッフ・全員が全力疾走で駆け抜ける、アニメ「銀魂」のラストラン「銀魂 THE FINAL」は、まさに文字通りの“最後のバカ騒ぎ”となることだろう。

<動画>

「銀魂 THE FINAL」予告映像

<作品情報>

「銀魂 THE FINAL」
2021年1月8日(金)ロードショー

監督/脚本:宮脇千鶴 監修:藤田陽一
原作:空知英秋(集英社ジャンプコミックス刊)
声の出演:杉田智和、阪口大助、釘宮理恵 ほか
アニメーション制作:BN Pictures
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト:gintamamovie.jp
公式Twitter:@gintamamovie

©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会