浜辺美波らが柄本時生の結婚を祝福!“ほっこり顔”で記念撮影 | TV LIFE web

浜辺美波らが柄本時生の結婚を祝福!“ほっこり顔”で記念撮影

ドラマ
2020年02月21日
『アリバイ崩し承ります』

 先日結婚を発表した柄本時生が『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日系)の撮影現場で共演の浜辺美波、安田顕、成田凌らから祝福された。

 ドラマは、作家・大山誠一郎さんの同名小説が原作。祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする美谷時乃(浜辺)が1回5000円でアリバイ崩しを引き受け、捜査一課のプライドの高い管理官・察時美幸(安田)との凸凹バディーで難事件に挑む本格謎解きミステリー。柄本は、鑑識課のオネエ検視官・樋口秀人を演じている。

 2月16日女優の入来茉里と結婚した柄本。スタッフの掛け声とともに拍手が起こると、その場に呼びこまれた柄本は浜辺から「おめでとうございます!」と花束や夫婦湯飲み&急須をプレゼントされ、照れながらも大感激。成田は愛用のカメラで柄本の様子を撮影し、和気あいあいムードとなった。

 記念撮影では、浜辺らが左手を見せる“結婚指輪のポーズ”。成田が「ほっこりした顔をしようかな…」と言うと、浜辺や安田もすかさずそれに追随。柄本は「凌君が一番ほっこりしてるかな」と判定していたという。

©テレビ朝日