安達祐実の本人役ドラマ OP曲にVaundy、ED曲にSpecialThanks | TV LIFE web

安達祐実の本人役ドラマ OP曲にVaundy、ED曲にSpecialThanks

ドラマ
2020年03月10日
Vaundy
Vaundy

 4月17日(金)スタートの安達祐実主演ドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京ほか)のオープニングテーマがVaundyの「Bye by me」、エンディングテーマをSpecialThanksの「明日も明後日も」に決定した。

 本作は、主演の安達祐実が本人役で登場し、女性誌の連載企画の依頼を受けたことをきっかけに、自身の代表作がダビングされた完パケDVDをはじめ、さまざまな“捨てられないモノ”を捨てていく。各話、擬人化したモノが安達の夢の中に現れ、自分を捨ててほしくないと名乗り出るシュールな世界観を展開する。

 オープニングテーマを担当するのは、YouTube再生回数700万回、現役大学生の19歳・Vaundyの「Bye by me」。作詞、作曲、アレンジをすべて自分でこなす上、アートワークのデザインや映像もセルフプロデュースするマルチクリエイターで、ジャンルにとらわれない幅広い楽曲センスで、ファンダムを急速に拡大中。

SpecialThanks
SpecialThanks

 エンディングテーマは、4人組のガールズボーカルメロディックパンク&ギターロックバンドのSpecialThanks「明日も明後日も」に決定。彼らはこれまでSUMMER SONICやイナズマロックフェスなど数多くのフェスに参加する実力派バンド。

 さらに、ドラマの映像に乗せてそれぞれの楽曲が初解禁された。

オープニングテーマ:Vaundy「Bye by me」ver.

エンディングテーマ:SpecialThanks「明日も明後日も」ver.
https://youtu.be/PIFG7ilYBpw

<Vaundyコメント>
このドラマのお話を頂き、まず企画の斬新さに驚きました。なかなか無いユニークなドラマ設定で、企画書を読んですぐいろんな曲の案が浮かび、一日で曲を書き終えてしまいました。
今回はドラマの内容から「安心して捨ててもいいんだよ」を楽曲のテーマとし、少し切なく、でもその中に温かさのある曲に仕上げました。放送を楽しみにしています。

<SpecialThanksコメント>
明日も明後日もずっと心の中に生きて、私の一部になればいい。
そんなことを考えながらエンディング曲「明日も明後日も」を聞いてくれたらうれしいです。
擬人化された捨てられないモノと安達さんがどのように向き合って最後にはどうなるのかすごく楽しみです。ドラマの楽曲は短い尺のバージョンなので、機会があればフルも聞いてみてくださいね。

ドラマ25
『捨ててよ、安達さん。』
4月17日(金)スタート
テレビ東京ほか
毎週(金)深0・52~1・23

脚本:下田悠子、大九明子
監督:大九明子、成瀬朋一、林雅貴

出演:安達祐実、川上凛子、西村晋哉、臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海、早織、じろう(シソンヌ)、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU

©「捨ててよ、安達さん。」製作委員会