海外ドラマ『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』シーズン11が7・9より日本初放送 | TV LIFE web

海外ドラマ『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』シーズン11が7・9より日本初放送

ドラマ
2020年07月07日

『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』シーズン11(全22話)が、海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネル FOXチャンネルで7月9日(木)より日本初放送される。

本作は、アメリカ海軍に関わる事件を解決するNCISのロサンゼルス支局を舞台にした、大人気ドラマの最新シーズンだ。潜入捜査のプロたちがハイテク技術を駆使しながら、様々な敵に立ち向かう姿を描いていく。

物語は、中東でISISによって弾道ミサイルが複数発射されてしまうという衝撃の展開を迎えたシーズン10の最終話に続き、緊迫した状況の中から始まる。人質救出とスパイの確保のため、中東に向かう空母に乗艦して捜査を続けるカレンとサム。その一方で、イラクの地に飛んだケンジーとディークスは、CIA工作員と合流したところでISISの激しい攻撃を受けてしまい絶体絶命の危機に立たされる。

主演は、国内でも人気の高いクリス・オドネル(G・カレン役)と、ヒップ・ホップ・アーティストのLL・クール・J(サム・ハンナ役)の最強コンビ。また、リンダ・ハント(ヘティ役)、ダニエラ・ルーア(ケンジー・ブライ役)、エリック・クリスチャン・オルセン(マーティ・ディークス役)など、より結束力を増したメンバーたちが体当たりで事件に挑んでいく。

<番組情報>
『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』シーズン11(字幕版)
FOXチャンネル
2020年7月9日(木)スタート 毎週木曜 夜10・00〜ほか

<第1話「運命」あらすじ>
カレンとサムが空母でハーモン・ラブ大佐と共に人質救出に当たる一方、サバティーノと合流したケンジーとディークスはISISの攻撃を受けながら行方不明の記者を捜す。

<WEB>
公式サイト:https://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/22063

© 2019 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.