石原さとみ「今放送することに意味のある作品にしたい」『アンサング・シンデレラ』7・16スタート | TV LIFE web

石原さとみ「今放送することに意味のある作品にしたい」『アンサング・シンデレラ』7・16スタート

ドラマ
2020年07月16日

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』

7月16日(木)にスタートする木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)に主演する石原さとみが、撮影再開後の心境や医療従事者への思い、視聴者に届けたいメッセージを語った。

本作は、日本の連ドラ史上初となる、病院薬剤師を主人公にした新・医療ドラマ。萬津総合病院薬剤部の病院薬剤師・葵みどり(石原さとみ)が、新人の相原くるみ(西野七瀬)、先輩の瀬野章吾(田中圭)ら薬剤部の面々と共に、患者の“当たり前の日常”を守るために奮闘する姿を描いていく。

  1. 1
  2. 2