中国ドラマランキング三冠の大ヒット作『大唐見聞録』BS12 トゥエルビで8・5スタート | TV LIFE web

中国ドラマランキング三冠の大ヒット作『大唐見聞録』BS12 トゥエルビで8・5スタート

ドラマ
2020年08月03日

『大唐見聞録 皇国への使者』

中国ドラマ『大唐見聞録 皇国への使者』がBS12 トゥエルビで8月5日(水)よりスタートする。

本作は、陵墓の発掘調査中に唐の時代へタイムスリップしてしまった主人公・雲不器(うん・ふき)が唐の第二代皇帝・太宗 李世明(り・せいみん)をはじめとする宮廷の人々と出会い、数々の陰謀や政争に巻き込まれていく歴史アクション。

香港映画界の重鎮ゴードン・チャンがプロデュースし、テレビシリーズの枠を越えたクオリティで中国ドラマランキング三冠を達成している。

『大唐見聞録 皇国への使者』

番組情報

中国ドラマ『大唐見聞録 皇国への使者』
BS12 トゥエルビ
2020年8月5日(水)スタート
毎週(月)~(金)後5・00~6・00
(全36話/中国語・日本語字幕)

<ストーリー>
雲不器(うん・ふき)は、唐代の陵墓発掘調査中、地底にたたずむ謎めいた石像を発見する。像に隠された“仕掛け”に気づき、持っていたかんざしでそれを作動させる不器。次の瞬間、彼の体は不思議な光に包まれ――消えた。広大な砂漠で目を覚まし、人影を求めてさまよう不器が出会ったのは、まるで時代劇の登場人物のような着物をまとった男たちだった…。

<キャスト>
ワン・ティエンチェン、ジャン・ジアニン、ジャン・ジーヤオ、アニタ・ユン、ワン・ウェンジエ、ユー・ズーヤン、ワン・ヨンチュエン

<スタッフ>
統括プロデューサー:ゴードン・チャン(「マンハント」「戦神 ゴッド・オブ・ウォー」)
監督:ジュー・ドンニン

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED