森七菜がドラマ『おじカワ』の語り手を担当「私の語りも皆さんに“お好き“になっていただけますように」 | TV LIFE web

森七菜がドラマ『おじカワ』の語り手を担当「私の語りも皆さんに“お好き“になっていただけますように」

ドラマ
2020年08月08日

森七菜

8月13日(木)スタートの木曜ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』(読売テレビ・日本テレビ系)で、森七菜が語り手を務めることが分かった。

本作は、見た目とギャップがあり過ぎるヒミツを致命的な機密のように抱えながら生きるオジサンたちのコメディドラマ。眞島秀和が“カワイイものが好きすぎる”主人公の小路三貴を演じる。

語り手として出演が決まった森は、「キュートな物語の大切な要素として選んでいただけたことを嬉しく思います。私の語りも皆さんに“お好き“になっていただけますように頑張りました!」と喜びを語った。

森の起用について小島祥子プロデューサーは「このドラマに出てくる登場人物たちは皆、不器用ながらも、とにかく一生懸命に真っすぐ真摯に生きている人たち。そんなおじさんたちをそっと見守り、やさしく包みこんでくれる存在感を求め、森さんに“語り”をオファーしました」と説明。

森のナレーションを聞いた感想については「ピュアで透明感があり、どこか中性的な“語り”が、『おじカワ』の世界にぐっと奥行きを出してくれました」と絶賛した。

番組情報

プラチナイト木曜ドラマF
『おじさんはカワイイものがお好き。』
読売テレビ・日本テレビ系
2020年8月13日(木)スタート
毎週(木)後11・59~

出演:眞島秀和、今井翼、桐山漣、藤原大祐、富田望生、愛加あゆ、水間ロン、佐藤正和 / 森七菜(語り)
脚本:坪田文
監督:熊坂出
音楽:眞鍋昭大

Web

番組HP:https://www.ytv.co.jp/ojikawa/
番組Twitter:https://twitter.com/ojikawa_drama