宮野真守の新曲が『ウルトラギャラクシーファイト』主題歌に決定!「人間臭さがゼロの魅力」 | TV LIFE web

宮野真守の新曲が『ウルトラギャラクシーファイト』主題歌に決定!「人間臭さがゼロの魅力」

ドラマ
2020年08月24日

ウルトラマンゼロの登場10周年を記念する生配信トーク番組「ウルトラマンゼロ TALKish」が、8月22日(土)に開催。ウルトラマンゼロの声役を担当する宮野真守の新曲「ZERO to INFINITY」が、『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』の主題歌となることが発表された。

YouTubeウルトラマン公式チャンネル登録者100万人突破記念作品の本作。宮野がウルトラマンシリーズの主題歌を担当するのは2011年の「DREAM FIGHTER」、2012年の「ULTRA FLY」に続き3作目となった。今作も、作詞を宮野自らが担当している。

今回の配信番組には宮野に加え、映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国」でウルトラマンゼロの人間体・ランを演じた小柳友、監督・脚本のアベユーイチ、「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」レイ役の南翔太、監督の坂本浩一が登場。

宮野は「人間臭さがゼロの魅力。さまざまなキャラクターに対面するごとにゼロが成長していき、コミカルな部分やヒーロー然としていない部分が出てきたり、いままでのヒーローとは違う個性や感情があると感じていて、そこが魅力だと思います」とゼロへの想いを語った。

「色々な場面で、様々な顔を見せてくれたゼロが大好きです。自分自身もチャレンジし続けて、彼の魅力をもっともっと広げていけるようにという思いでいます」と意欲を見せている。宮野のコメント全文ほか、出演者のコメントは次ページを参照。

番組内では、ゼロが登場した10年間の歴史年表、ファンが選ぶ「ゼロの名台詞総選挙」の結果など、ゼロに関する様々なテーマで熱いトークを繰り広げた。そのほか、ウルトラマンゼロたちの活躍を描く、新作小説の連載についても発表されている。

本イベントの詳細は、後日「SPWN」で配信する編集版アーカイブで視聴可能だ。アーカイブ配信の実施に関しては、円谷プロ公式サイトにて後日発表する。

  1. 1
  2. 2