ヨン・ウジンが魅せる大人の顔にときめきが止まらない!キム・セジョン出演『君の歌を聴かせて』 | TV LIFE web

ヨン・ウジンが魅せる大人の顔にときめきが止まらない!キム・セジョン出演『君の歌を聴かせて』

ドラマ
2020年08月24日

『七日の王妃』のヨン・ウジンとgugudanのキム・セジョンが共演した韓国ドラマ『君の歌を聴かせて』のDVDが、9月2日(水)にリリース開始される。それに先立ち、ヨン・ウジン演じるチャン・ユンのクールなシーン集が公開。

本作は、恋も人生も悩める不眠症女子とベールに包まれた音痴男子が繰り広げるロマンティック・ラブコメディ。昨年デビュー10周年を迎えたヨン・ウジンが、音痴な歌声でヒロインを眠らせるミステリアスなピアニストのチャン・ユン役を演じる。

そしてオーディション番組『PRODUCE 101』で2位の座を手にし、ブレイクしたgugudanのキム・セジョンが、さまざまな壁にぶつかりながらもティンパニストになる夢を諦めないハツラツとしたヒロイン役をキュートに好演。

ティンパニストを夢見るホン・イヨン(キム・セジョン)は、1年前の事故がきっかけで3か月間の記憶を失い、不眠症にも悩まされていた。そんなある日、イヨンはコンビニでチャン・ユン(ヨン・ウジン)というナゾの男に出会う。

アルバイトを探しているという彼に、眠れない自分に“イブニングコール”をして歌ってほしいと提案する。最初はユンの態度に疑いを隠せないイヨンだったが、次第に彼に惹かれていく。

謎の多いユンだが、ピアニストとしては超一流。今回公開されたのは、ユンが孤高の天才ピアニストとして美しいメロディを奏でたり、謎に包まれていながらもまっすぐにイヨンを守ろうとしたりするなど、クールな姿を観られるシーン集となっている。

特に映像の冒頭で魅せるピアノは、音痴な歌声からは考えられないほどうっとりするような演奏だ。また、イヨンに近づく男には嫉妬する気持ちを隠さずにぶつけ、自らイヨンの「彼氏」と名乗るような男らしい一面や、「君が傷ついたら俺はきっと自分を許せない」など大人の魅力あふれるセリフも。

ユンの過去やイヨンに近づいた理由など、謎に包まれてはいるものの、包容力のあるクールな振る舞いにはときめかずにはいられない。ユンは一体何者なのか、イヨンとユンはどうなっていくのか、本編から目が離せない。

<動画>

クールなヨン・ウジンが観られるシーン集『君の歌を聴かせて』スペシャルPV

<作品情報>

『君の歌を聴かせて』
■DVD-SET1&レンタルVol.1〜6
2020年9月2日(水)リリース

■DVD-SET2&レンタルVol.7〜11
2020年10月2日(金)リリース

■レンタルVol.12〜16
2020年11月6日(金)リリース

DVD-SET価格:各15,200円+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

※2020年9月2日(水)よりU-NEXTにて独占先行配信開始
URL:https://bit.ly/30iyhBt

<WEB>
公式サイト:https://kandera.jp/sp/kimiuta/

Licensed by KBS Media Ltd. © 2019 KBS. All rights reserved