なにわ男子が“金・メシ・女”な男子高校生を熱演!『メンズ校』注目の配役を発表 | TV LIFE web

なにわ男子が“金・メシ・女”な男子高校生を熱演!『メンズ校』注目の配役を発表

ドラマ
2020年09月04日

なにわ男子(関西ジャニーズJr.)が主演を務めるドラマ『メンズ校』(テレビ東京系)の初回放送日が、10月7日(水)に決定。配役も発表された。

テレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマホリック!」第4弾として、なにわ男子がグループ単独初主演を務める本作。和泉かねよしの同名コミックを原作に、ドラマ化した。離島にある全寮制の名門男子校を舞台に、頭の中は“金・メシ・女”な高校生たちが、自由のない日々の中で彼らなりの“アオハル(青春)”を謳歌し、一生消えない大切なものを見つけていく物語だ。

この度、なにわ男子メンバーの配役が解禁となった。どこか冷めた視点で周囲と距離を置いていたが、あることをきっかけに「脱走計画」に巻き込まれていく牧主税役に道枝駿佑。首席で入学するなど学力偏差値は高いが、人への接し方がストレートゆえ変人に見られがちな野上英敏役に西畑大吾。

ソフトで優しい性格だが、後に爆弾発言して周囲を驚かせる花井衛役に長尾謙杜。訳あって寮の一室に引きこもり、密かに牧たちを観察している桃井天役に大西流星。端正な見た目とは裏腹にファッションには無頓着、お金大好きで小銭も拾って貯めるイケメン・神木累役に高橋恭平。

硬派で無口だが、「食」に関しては人一倍のこだわりを持つ源田新役に藤原丈一郎。そして、寮長として牧たちに何かと構ってウザがられているが、憎めないキャラの先輩・藤木一郎役で大橋和也が出演する。

⻘春時代の仲間との絆、ささやかな幸せ、切ない想い出、さらに10代男子の“不器用で愛らしい野郎ども”の小さな恋の物語も描く『メンズ校』。今まさに⻘春を謳歌している学生はもちろん、かつてそんな時代をすごした大人たちも共感できる作品となっている。今後の続報にも注目だ。

<番組情報>

ドラマホリック!『メンズ校』
テレビ東京ほか
2020年10月7日(水)スタート
毎週(水)深0・12~0・52
※動画配信サービス『Paravi』『ひかりTV』で配信予定。

原作:和泉かねよし「メンズ校」 (小学館「ベツコミフラワーコミックス」刊)
出演:なにわ男子/関西ジャニーズJr.
(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)

<ストーリー>

ここは創立35年の全寮制名門高校「私立栖鳳高校」、別名「アルカトラズ」。
離島にあるこの高校は1日2便の船でしか街に出られない、徒歩での脱出がほぼ不可能な厳しい男子校である。
「勉学に集中できる環境」といえば聞こえはいいが、自習、宿題、自習、宿題……規則に縛られ、毎日同じことの繰り返し。徒歩圏内にコンビニもなく、欲しいものが手に入らない、会いたい人にも会えない日々に、絶望街道まっしぐら!
「アオハルを捨てろー!」
そんな怒鳴り声が飛び交う学校の希望寮にいる、ちょっと浮いた仲間たち。
彼らが集まり、ひとときの“自由” を求めて“脱走”を試みる!そしてついに……!!
ちょっとおバカかもしれないけれど、青春時代の仲間との絆、ささやかな幸せ、せつない想い出……。
いくつになってもかわらない大事な気持ちと、彼らの成長を丁寧に描いてゆく。

<WEB>

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/menskou/
公式Twitter:https://twitter.com/tx_menskou

©和泉かねよし・小学館/「メンズ校」製作委員会