伊原六花 主演『どんぶり委員長』共演者解禁!前田航基・伊藤理々杏・鈴木拓ら出演 | TV LIFE web

伊原六花 主演『どんぶり委員長』共演者解禁!前田航基・伊藤理々杏・鈴木拓ら出演

ドラマ
2020年09月30日

10月24日(土)放送開始の伊原六花主演ドラマ『どんぶり委員長』(BSテレ東)より、ポスタービジュアルが解禁。さらに前田航基、伊藤理々杏(乃木坂46)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、宮崎美子の出演が発表された。

市川ヒロシの同名コミックを、俳優の池田テツヒロの脚本で実写ドラマ化した本作。真面目な学級委員長(伊原)が、クラスメイトで問題児の吉田(小西詠斗)が作った親子丼を食べたことを機に、どんぶりの魅力にはまってしまうというグルメドラマだ。

この度、追加キャストとして、委員長と吉田のクラスメイトで吉田の友人・太田役に前田航基、彼らのクラスに突然転校してきて委員長にライバル心を燃やすアイドル高校生・山笠静香役に伊藤理々杏(乃木坂46)、委員長らのクラスの担任の先生・茨泰之役に鈴木拓(ドランクドラゴン)の出演を発表。

そして、ドラマオリジナルのキャラクターで、父子家庭で育った吉田の“育ての母”である大衆料理「ハッピー」の店主・飯田路子役に宮崎美子が出演する。

前田は「台本を読んでいるだけで、よだれと笑いが止まりませんでした。何回食べられるのか楽しみです!そんなどんぶり達に負けない、憎めない魅力的な太田を作っていけるよう頑張ります!」とコメント。

伊藤は「原作を読みながら私自身、グーグーとお腹を空かせながらも心はあたたかさで満たされていたので、ドラマでも皆さんにそういった気持ちになって頂けるよう精一杯頑張ります!」と意気込んだ。

鈴木は「日本初のワンセンテンス俳優としてやってきた僕に結構セリフを頂いてありがたいと思っております。この僕にお芝居のオファーをしてくださる方は神様だと思ってます」と出演の喜びを語っている。

併せて、主役の委員長と吉田の躍動感あふれるポスタービジュアルが解禁。主題歌が、B.O.L.Tの「Don’t Blink」に決定したことも発表された。

  1. 1
  2. 2