黒島結菜が中条あやみ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』にゲスト出演【コメントあり】 | TV LIFE web

黒島結菜が中条あやみ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』にゲスト出演【コメントあり】

ドラマ
2020年10月13日

『閻魔堂沙羅の推理奇譚』

10月31日(土)スタートの中条あやみ主演のよるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(NHK総合)の各回に出演するゲスト第2弾として黒島結菜の出演が発表された。

本作は、ミステリー作家・木元哉多の同名人気シリーズをドラマ化。閻魔堂の主・閻魔沙羅(中条)が生き返りを願う殺人事件の被害者たちに、自分の死の真相を解決させる姿をオムニバス形式で描く。脚本は『ハゲタカ』『イノセンス 冤罪弁護士』などの古家和尚。

黒島は、11月14日(土)放送の第3回と11月21日(土)放送の第4回に元バドミントン選手の澤木夏帆役で出演する。

第7回、第8回のゲストは後日発表される。

【関連記事】中条あやみ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』に小関裕太、乃木坂46・賀喜遥香、R-指定、村上淳がゲスト出演【コメントあり】

役柄紹介

元バドミントン選手・澤木夏帆(22歳)役/黒島結菜

<役柄紹介>
死因:交通事故死
世界でも活躍したバドミントンの元トッププレーヤー。天才肌で、努力と言うよりも持ち前のセンスだけでこれまでやってきた。しかし1年半前、ひざを故障し、そのまま引退。現在は小学生を相手に臨時コーチをしている。沙羅いわく臆病者。

<コメント>
澤木夏帆役で出演いたします、黒島結菜です。生きていると必ず出会うマイナスな気持ちと向き合うのは、つらく難しかったですが、信頼するスタッフさんのもと、楽しく演じることができました。夏帆の小さな成長を優しく見守っていただけるとうれしいです。

番組情報

『閻魔堂沙羅の推理奇譚』

よるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(全8回)
NHK総合
2020年10月31日(土)~12月19日(土)

出演:中条あやみ、小関裕太、賀喜遥香(乃木坂46)、Rー指定(Creepy Nuts)、村上淳 ほか
原作:木元哉多『閻魔堂沙羅の推理奇譚』シリーズ
脚本:古家和尚
音楽:岩崎琢
制作統括:出水有三
演出:渡辺良雄、葛西勇也、石川慎一郎、鈴木航

©NHK