“顔天才”チャ・ウヌ主演『私のIDはカンナム美人』アンコール放送決定 | TV LIFE web

“顔天才”チャ・ウヌ主演『私のIDはカンナム美人』アンコール放送決定

ドラマ
2020年10月16日
『私のIDはカンナム美人』
『私のIDはカンナム美人』

大ヒット韓国ドラマ『私のIDはカンナム美人』がBS日テレで10月20日(火)からアンコール放送されることが決定した。

本作は、圧倒的なイケメンレベルから“顔天才”とも言われるチャ・ウヌ主演の王道ラブコメディ。美容整形で美しさを手に入れた主人公の人生大改造ストーリーを描く。

また、BS日テレ公式YouTube「BS日テレ×ASTROチャンネル」ではチャ・ウヌ所属のK-POPグループ“ASTRO”のオリジナル動画を配信中。11月5日(火)からはBS日テレでチャ・ウヌ主演の青春ラブコメ『トップマネジメント』の放送がスタートする。

『私のIDはカンナム美人』登場人物紹介

ト・ギョンソク役:チャ・ウヌ(ASTRO)

裕福な家庭、国会議員の父、有名大学、超がつくほどのイケメン。母親以外は全てを持っている男。母は、ギョンソクが10歳の時に男と恋に落ちて家を出た。心の中では母の存在を消したはずだが、でもまだ時々思い出す。なぜか化学科進学を猛反対した父親への反抗心で、あえて化学科を選ぶ。中学校の同級生カン・ミレが現れる。しかも、中学生の時の顔ではなく、まったく別人の顔になって。自分と同級生だったことを秘密にしてほしいと言ったり、外見を気にしすぎるミレにがっかりしたギョンソク。でも、なぜかミレとはいろいろな状況で絡んでしまい…ミレとの距離が近くなるにつれ、母との距離も近くなっていく。そうやってギョンソクは大学生活と共に、過去の縁と向かい合うようになる。

カン・ミレ役:イム・スヒャン

生まれた時周りの皆がビックリするくらいブサイクだったミレだが、両親からありったけの愛情を注がれて育ったことでブスとからかってくる男の子達を殴り返すくらいたくましく育った。その後、ダイエットをしても勉強ができる人になってもいじめられ続け、この世から消えてしまいたいと思っていたミレの前に美しくいい香りのする女性が現れる。まなざしすらも美しいその人から漂う香りを作りたいと決心したミレは、調香師になるため一生懸命勉強して韓国大学化学科へ合格。整形手術も成功し、大学で新しい人生を始めようとしたミレの前に同じ学科に入学した中学校の同級生ギョンソクが現れる…。自分の過去を知っているギョンソク。ミレの生存記がまた始まる。

ヨン・ウヨン役:クァク・ドンヨン

韓国大学化学科の大学院生。教授たちの間でも認められている化学科一のデキる男であり、後輩たちが困っている時にはいつでも手を差し伸べて助けてあげる気遣いのできる先輩。新入生のミレと距離を縮めようとするがト・ギョンソクとぶつかってしまう。

ヒョン・スア役:チョ・ウリ

生まれたときから美人のスアは、大学入学後に整形顔とすぐ分かるカン・ミレと同じくくりにして化学科の女神様と呼ばれることが気に入らない。さらに、ミレと学校で一番モテるト・ギョンソクの間に何かありそうな気配を察知し、スアはミレと友達になって、大恥をかかせようと決心する。

<ストーリー>
幼い頃から容姿のことでいじめを受けていたミレは、せめて普通の人のように生きたいと大学入学を機に美容整形を決意。
生まれ変わった姿で大学の化学科に入学するが、中学の同級生だったギョンソクと再会してしまう。
周囲に昔の顔が知られるのを恐れたミレは、ギョンソクに秘密にしてほしいと頼む。
一方、ギョンソクは友人ユジンのバーを手伝いに行くが、そこでかつて自分を捨てた母親ヘソンとミレが一緒にいるところに出くわす。
ミレのおかげで両親が離婚した本当の理由を知り、ヘソンとの誤解が解けたギョンソク。
そして、これをきっかけにミレとギョンソクの距離は急接近。
そんな中、ミレの家の近くに化学科の助手ウヨンが引っ越してくる。
ミレに好意を寄せるウヨンに、ライバル心を燃やすギョンソクだが…。

番組情報

韓国ドラマ『私のIDはカンナム美人』
BS日テレ
2020年10月20日(火)スタート
毎週月曜~金曜 前11・30~後0・30

出演者:チャ・ウヌ(ASTRO)、イム・スヒャン、クァク・ドンヨン、チョ・ウリ

字幕:日本語字幕
話数:全20話

番組HP:https://www.bs4.jp/kannamubijin/

©Jcontentree corp. all rights reserved