桐山照史主演『ゲキカラドウ』主題歌がジャニーズWESTの新曲「週刊うまくいく曜日」に決定【コメントあり】 | TV LIFE web

桐山照史主演『ゲキカラドウ』主題歌がジャニーズWESTの新曲「週刊うまくいく曜日」に決定【コメントあり】

ドラマ
2020年11月27日

ジャニーズWEST
桐山照史(ジャニーズWEST)がドラマ単独初主演を務める激辛グルメドラマ『ゲキカラドウ』(テレビ東京系)の主題歌が、ジャニーズWESTの新曲「週刊うまくいく曜日」に決まった。

本作は深夜の空腹を刺激すること間違いなしの、視覚でも聴覚でも堪能できる、マニア性・中毒性の高い究極のグルメドラマ。桐山演じる「激辛道=ゲキカラドウ」を真剣に追い求める主人公・猿川健太が、男として、仕事人として、一皮も二皮もむけていく、成長物語を描く。

主題歌の「週刊うまくいく曜日」は、ジャニーズWESTの15枚目のシングルで、サンボマスターが楽曲を提供。「明日はまた素晴らしく笑える気がする」という歌詞は、「辛いっていう字はツライとも読める。しかし、辛いという字に一本足せば幸せって字になるんだ」とゲキカラのツラさを乗り越えた先に幸せがあるという“ゲキカラドウ”のテーマを表した前向きになれるラブ&ピースな楽曲だ。

主題歌決定に桐山は、「いつか単独主演の作品にジャニーズWESTの曲が主題歌!というのを経験してみたい!と思っていたので実現し、めちゃくちゃうれしいです!」と喜びのコメント。

桐山照史 コメント

いつか単独主演の作品にジャニーズWESTの曲が主題歌!というのを経験してみたい!と思っていたので実現し、めちゃくちゃうれしいです!
「週刊うまくいく曜日」は歌詞も曲調もタイトルまでもドラマ『ゲキガラドウ』にピッタリで楽曲自体が優しく寄り添ってくれるなーっと感じました。
この曲は、歌番組でご一緒させていただいたのがご縁でサンボマスターさんに楽曲提供して頂きました。
サンボマスターさんのロックで熱い感じとジャニーズWESTの明るくポップな所がうまくマッチしている曲だと思います。楽曲を聴いてるうちに笑顔になる前向きソングで、それを口ずさんでくれる方を見て、また聴いてる方が笑顔になってと…笑顔がリレーしていってくれる曲になればうれしいな!と思います。

サンボマスター山口隆 コメント

何か新しいすてきなことが始まれば良いなと思って、この曲を作らせていただきました。この曲をジャニーズWESTの皆さんが歌ってパフォーマンスしてくださる事がとてもうれしく幸せな気持ちです!

番組情報

ドラマホリック!『ゲキカラドウ』
テレビ東京ほか
2021年1月6日スタート
毎週(水)深0・12~0・52
※動画配信サービス『Paravi』『ひかりTV』にて配信予定

出演:桐山照史(ジャニーズWEST)
泉里香、中村嶺亜(7MEN侍/ジャニーズJr.)、森田甘路/前川泰之、平田満
監督:柴田啓佑
脚本:吉本昌弘、神田優、政池洋佑、本田隆朗
主題歌:ジャニーズWEST 「週刊うまくいく曜日」(ジャニーズ エンタテイメント)

WEB

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/gekikaradou/

©「ゲキカラドウ」製作委員会