『社内マリッジハニー』真夏(板垣瑞生)&あみ(松井愛莉)の結婚カミングアウトにファン歓喜「結婚報告キタ!!!」 | TV LIFE web

『社内マリッジハニー』真夏(板垣瑞生)&あみ(松井愛莉)の結婚カミングアウトにファン歓喜「結婚報告キタ!!!」

ドラマ
2020年12月11日

『社内マリッジハニー』

板垣瑞生×松井愛莉W主演のMBSドラマ特区『社内マリッジハニー』の第5話が12月10日に放送され、真夏(板垣)の元カノが登場。波乱の展開から、雨降って地固まるで、さらに強固な関係になった2人に、SNS上では「心臓止まった」「胸がキュンキュンして息が止まった」と大きな反響が寄せられた。

第4話では、真夏が母親の病気を心配し、即日婚したことが判明。真夏の母親を思い、涙を流すあみ(松井)。そんな真夏はあみの優しさに胸を打たれ、キスをしたところで幕を閉じた。

12月10日に放送された第5話では、真夏の元カノ・茉里奈(貴島明日香)が現れ、あみは真夏が「茉里奈」と呼び捨てにしていたことに触れ「私のことはあみって呼んでくれないのに!」とお怒りモードに。この意外なところに嫉妬心を燃やすあみに「拗ねるあみちゃんかわいい」「あみちゃんに一票」「確かに名前呼びされたいよな~」と共感する声が多数上がった。

茉里奈は、あみが真夏のことを好きだという社内の噂を聞くと「あいつ結婚願望ないのよ。三浦より春田さんに会う男、絶対いるから」と言って他の男を紹介しようとする。すると、「春田さんに会う人、ここにいるけど」と真夏が登場。続けて「だからさ、男紹介しなくていいから」と言い放つと「春田さんと俺、結婚してるから」と、ついに秘密を打ち明ける。

真夏の突然のカミングアウトにざわつく社員たちだったが、真夏はあみの肩に手を置くと「ね、奥さん」と言い「俺たち夫婦、これからもよろしくお願いします」と高らかに宣言。この真夏の行動に「結婚報告キタ!!!」「ワー真夏さん素敵!!」「ついに言っちゃった、あみちゃんおめでとう!!」とSNS上に祝福の声が飛び交った。

これまで心配させたお詫びを兼ねて、真夏があみのサプライズバースデーの演出をするシーンでは、真夏が笑顔で「あみちゃん」と呼びかける場面も。これには「三浦さんヤバ過ぎ」「何回キュン死したかわからない」「みずキュンで胸が苦しい」と盛り上がった。

第6話では、第5話のラストで真夏が「子供できたら困るでしょ」と発言したことから、思わぬ展開に発展する。

©「社内マリッジハニー」製作委員会・MBS
©藤原えみ/小学館

第5話場面写真