黒木華のチャイナドレス姿も…!『コールドケース3』第7話の見どころ映像解禁

ドラマ
2021年01月20日

WOWOW開局30周年記念『連続ドラマW コールドケース3 〜真実の扉〜』第7話が、1月23日(土)に放送される。それに先駆けて、黒木華らが出演する見どころ映像が解禁された。

世界的人気ドラマ『コールドケース』の日本版で、その待望のシーズン3となる本作。神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る主人公の女性刑事・石川百合(吉田羊)が、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和が演じるチームメンバーと共に、未解決事件の真相を解明していく。

第7話では、死後数十年経過した少女の骨が橋のたもとで見つかる。神奈川県警・捜査一課の百合らが調べを進めていくと、死因とは異なる骨折の痕が複数見つかり虐待の可能性が浮上した。当時の担当医師は、50年以上前にチャイナドレスを着た母親が娘を連れて診察に来たが、娘への暴力を止められず困っていたと証言。

復顔画像を公開すると、少女を知っているという記者・田島岬(中島ひろ子)が捜査一課を訪ねてきて、少女そっくりの写真を取り出し、「この子は私」だと言う。母とは幼い頃、教会で別れたまま、二度と会うことはなかったが、最後に渡されたペンダントを今でも大切に持っていたという彼女。それがこの事件の唯一の手がかりとなるのだった。

チャイナドレスを着た母親・満智子役に黒木華。手がかりとなるペンダントの持ち主・潮見敏夫役に高杉真宙。満智子の夫である遠藤勇治役に駿河太郎。殺された少女は一体誰なのか。満智子は今、どこにいるのか。少女の死が、最も悲しい事件を浮かび上がらせる…。

動画

『コールドケース3』第7話見どころ映像

番組情報

『連続ドラマW コールドケース3 〜真実の扉〜』
WOWOWプライム
毎週土曜 後10・00〜(全10話)

※WOWOWメンバーズオンデマンドにて見逃し配信中

特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/coldcase3/
番組公式インスタグラム:@coldcase_jp

この記事の写真

 

©WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production