『ハコヅメ』戸田恵梨香、永野芽郁、西野七瀬らが制服姿で勢ぞろい 第1話場面写真公開

ドラマ
2021年07月03日

7月7日(水)スタートの『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系 毎週(水)後10・00~11・00)から、第1話の新たな場面写真が公開された。

本作は、元警察官の泰三子が講談社「モーニング」で連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」が原作。戸田恵梨香演じる元エース刑事・藤聖子と、永野芽郁演じるひよっこ新米警察官・川合麻依の凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らない“お巡りさん”の笑いあり涙ありのリアルな日常を描く。

公開された場面写真は、初回放送の見どころの一つとなる、戸田、永野、三浦翔平、山田裕貴らキャスト陣が勢ぞろいする“通常点検”のシーン。通常点検とは、警察官の規律を保つために、身に着けている装備品の状態や動作の確認などをする恒例行事。今回のシーンは、町山警察署の屋上に一同が集合し、緊張感が漂う中で一糸乱れぬ動きで警察手帳や手錠などの装備品を出したり、順番に警笛を鳴らしたりと、警察官のリアルを描く『ハコヅメ』ならではの特徴的な場面となる。

キャスト一同、事前に警察監修の方から指導を受け、最初はスムーズにできなかった動きも本番では見事きれいに動きをそろえた。ドラマ本編では、それぞれのキャラクターの個性豊かな“心の声”も繰り広げられる爆笑必至のシーンに仕上がっている。

『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』
日本テレビ系
2021年7月7日(水)スタート
毎週水曜 後10・00~11・00

この記事の写真