『ボイスII』“声”でドラマに出演できるボイスオーディション開催 スタッフロールにも掲載

ドラマ
2021年07月17日

唐沢寿明主演ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(日本テレビ系 毎週(土)後10・00~10・54)に、声で出演できる“ボイス”オーディションが開催されることが決定した。

『ボイスII』は、2019年7月に放送された『ボイス 110緊急指令室』の続編。緊急指令室「ECU」を舞台に、通報から「3分で現場到着、5分現場確認、10分で検挙」を掲げる捜査官たちの活躍を描くタイムリミットサスペンス。

今回のオーディションは、年齢、性別、プロ・アマ、国籍などは一切問わない。応募は「指定のセリフ」を録音し、その声で応募するだけ。顔出しも不要でスマートフォンで“音声”動画さえ撮れれば、エントリーできる。

応募者の中から選ばれた声は、実際に第6話(8月28日放送)、第7話(9月4日放送)、第8話(9月11日放送)の放送で採用される予定。合格者の名前(ペンネームも可)はドラマのスタッフロールに掲載される。

もし合格できなくても、参加者の中から抽選で10名に、ドラマのテーマ“ボイス(声)”に関係する豪華プレゼントが当たる。応募期間は7月17日(土)前7・00~31日(土)後11・59まで。

『ボイスII 110緊急指令室』
日本テレビ系
毎週土曜 後10・00~10・54

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/voice2/

この記事の写真