『ハコヅメ』第5話に人気YouTuber・ヴァンゆんが浴衣姿のカップル役でゲスト出演

ドラマ
2021年08月11日

8月18日(水)放送の『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系 後10・00~11・00)の第5話に、人気YouTuberのヴァンゆんが出演することが決定した。

本作は、元警察官の泰三子が講談社「モーニング」で連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」が原作。戸田恵梨香演じる元エース刑事・藤聖子と、永野芽郁演じるひよっこ新米警察官・川合麻依の凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らない“お巡りさん”の笑いあり涙ありのリアルな日常を描く。

ヴァンゆんが演じるのは、彼氏が落としたスマートフォンを町山交番に受け取りにくるカップル。藤、川合、伊賀崎(ムロツヨシ)の前で、これから夏祭りに行くとイチャつく2人を見て、川合が「私もイケメンの彼氏が欲しい」と嫉妬すると、藤が「恋愛に夢を見るな」と川合をたしなめるシーンになっている。

ヴァンゆんがテレビドラマに出演するのは今回が2回目。撮影を終え、感想を聞かれたヴァンビは「ワンシーンだけの出演でしたが、テレビドラマはこれだけ大勢の人が関わって出来ているのだと知り、感動しました」と。ゆんは「緊張感がすごかったです。ヴァンゆんらしいせりふでやりやすかったです」とコメント。

戸田、永野、ムロとの共演について、ヴァンビは「ムロさんの演技が全部アドリブに見えるほど、面白かった!」、ゆんは「戸田さん、永野さんご本人とお会いして、同じ人間とは思えないほどかわいかった」と終始興奮していた。

『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』
日本テレビ系
毎週水曜 後10・00~11・00

この記事の写真