『ハコヅメ』戸田恵梨香、永野芽郁らが凛々しい道着姿で「警察術科訓練」第3話場面写真公開

ドラマ
2021年07月19日

戸田恵梨香、永野芽郁W主演ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系 毎週(水)後10・00~11・00)から、第3話(7月21日放送)の見どころとなる「警察術科訓練シーン」の場面写真が公開された。

本作は、元警察官の泰三子が講談社「モーニング」で連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」が原作。戸田恵梨香演じる元エース刑事・藤聖子と、永野芽郁演じるひよっこ新米警察官・川合麻依の凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らない“お巡りさん”の笑いあり涙ありのリアルな日常を描く。

第3話で描かれる「警察術科訓練」とは、警察官が市民や自分の身を守るため、柔道、剣道、逮捕術などの訓練を週に1度行う大切なもの。今回のシーンでは、道着姿の町山署のメンバーが、さす股を使ったり、盾を使ったり、小手返しの練習をしたりと激しい訓練を行う。

第1話の「通常点検」シーン同様、警察官のリアルな日常を描く『ハコヅメ』ならではの特徴的な場面で、女性警察官ならではの本音も飛び出す笑いあふれるシーンになっている。

『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』
日本テレビ系
毎週水曜 後10・00~11・00

この記事の写真