『僕らのミクロな終末』あらすじ・出演キャスト・スタッフ情報まとめ【2023年1月期・冬ドラマ】

ドラマ
2022年11月23日

僕らのミクロな終末

『僕らのミクロな終末』

2023年の冬ドラマとして1月からスタートする瀬戸利樹&中田圭祐W主演ドラマ『僕らのミクロな終末』のあらすじ・出演キャスト・スタッフなどの最新情報まとめ。【随時更新】

■『僕らのミクロな終末』放送局・放送曜日・放送時間

ABCテレビ
2023年1月スタート
※TVer、GYAO!で配信あり

『僕らのミクロな終末』関連記事・最新情報一覧

■『僕らのミクロな終末』あらすじ

原作は丸木戸マキの人気漫画。ある日突然「巨大隕石落下により、あと10日で地球が滅亡する」という衝撃的なニュースがテレビから流れてくる。サラリーマンとして生きがいのない日々を送っていた主人公・仁科真澄は、残された時間を静かに過ごそうと訪れた母校の大学図書館で、日下部律と偶然再会する。大学時代に彼に裏切られひどく傷付けられた真澄にとって二度と会いたくなかった存在だったが、彼は真澄を地球滅亡までの最後の時間をともに過ごそうと誘ってくる。当然、真澄は拒絶するが、隕石による無残な最期に恐怖する真澄の心を見透かしたように、律はある条件とともに「楽に死ねる薬を渡す」と話す。ある条件とは、死体の処理を手伝って欲しいということ…。やがて2人はある目的のため静岡県・浜松に向かいながら、互いの負った痛みや傷に向き合うことで、心と身体の距離を再び縮めていく。

■『僕らのミクロな終末』キャスト

瀬戸利樹、中田圭祐 他

■『僕らのミクロな終末』スタッフ

音楽:小山絵里奈
原作:丸木戸マキ「僕らのミクロな終末」(祥伝社 on BLUE comics)
脚本:三木康一郎
監督:三木康一郎、森裕史
企画・プロデュース:清水一幸
プロデューサー:川村未来、香川かおり(ロケット)
制作協力:ロケット
制作著作:ABC

©ABC