【冬ドラマ一覧】2023年1月期の新ドラマ最新情報まとめ

特集・インタビュー
2022年11月25日

2023年の1月期放送の冬ドラマの出演キャスト・あらすじ・主題歌などの最新情報、おすすめポイントを一覧で総まとめ。北川景子『女神の教室』、吉高由里子『星降る夜に』、櫻井翔『大病院占拠』、草彅剛『罠の戦争』、松本潤『どうする家康』など、期待度満点の新ドラマの速報をチェック!(2022年12月3日更新)


【月曜日放送のドラマ】
『女神の教室~リーガル青春白書~』主演:北川景子
『罠の戦争』主演:草彅剛
『すきすきワンワン!』主演:岸優太
『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』主演:市川実日子
【火曜日放送のドラマ】
『星降る夜に』主演:吉高由里子
『夕暮れに、手をつなぐ』主演:広瀬すず
『夫を社会的に抹殺する5つの方法』主演:馬場ふみか
『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』
【水曜日放送のドラマ】
『リバーサルオーケストラ』主演:門脇麦
『スタンドUPスタート』主演:竜星涼
『来世ではちゃんとします3』主演:内田理央
『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』主演:鈴木ゆうか
【木曜日放送のドラマ】
『警視庁アウトサイダー』主演:西島秀俊
『忍者に結婚は難しい』主演:菜々緒
『ママはバーテンダー』主演:紫吹淳
『あなたは私におとされたい』
【金曜日放送のドラマ】
『今野敏サスペンス 機捜235』主演:中村梅雀
『100万回 言えばよかった』主演:井上真央
『リエゾン-こどものこころ診療所-』主演:山崎育三郎
『今夜すきやきだよ』主演:蓮佛美沙子、トリンドル玲奈
『花嫁未満エスケープ 完結編』主演:岡崎紗絵
【土曜日放送のドラマ】
『大病院占拠』主演:櫻井翔
『ハマる男に蹴りたい女』主演:藤ヶ谷太輔
『ハマる男に蹴りたい女』主演:藤ヶ谷太輔
『6秒間の軌跡〜花火師・望月星太郎の憂鬱』主演:高橋一生
『かりあげクン』主演:戸塚純貴
【日曜日放送のドラマ】
『Get Ready!』主演:妻夫木聡
『ブラッシュアップライフ』主演:安藤サクラ
『親友は悪女』主演:清水くるみ、山谷花純
【帯ドラマ】
『ワタシってサバサバしてるから』主演:丸山礼
【大河ドラマ】
『どうする家康』主演:松本潤
【朝の連続テレビ小説(朝ドラ)】
『舞いあがれ!』主演:福原遥
【放送曜日未定】
『大奥』
『僕らのミクロな終末』主演:瀬戸利樹&中田圭祐

【月曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

女神の教室~リーガル青春白書~

女神の教室~リーガル青春白書~
『女神の教室~リーガル青春白書~』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

フジテレビ系
2023年1月スタート
毎週月曜 午後9時~9時54分

■『女神の教室~リーガル青春白書~』あらすじ

未来の法曹界を担う若者たちが通うロースクール(法科大学院)を舞台に、裁判官で実務家教員の主人公・柊木雫と彼女を取り巻く人々が、自身の価値観をぶつけ合いながら法曹界のあり方を問うリーガル&ロースクールエンターテインメント。

■『女神の教室~リーガル青春白書~』出演キャスト

北川景子、山田裕貴、南沙良、高橋文哉、前田旺志郎、前田拳太郎、河村花、佐藤仁美、宮野真守、小堺一機、尾上松也 ほか

■『女神の教室~リーガル青春白書~』スタッフ

脚本:大北はるか(『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』シリーズ、『ナイト・ドクター』他)、神田優(『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』シリーズ、『競争の番人』他)
プロデュース:野田悠介(『競争の番人』『ナイト・ドクター』『アンサング・シンデレラ』他)
演出:澤田鎌作(『元彼の遺言状』『ナイト・ドクター』『監察医 朝顔』他)、谷村政樹(『カインとアベル』『5→9~私に恋したお坊さん~』『ようこそ、わが家へ』他)
法律監修:水野智幸(法政大学 大学院法務研究科)
制作・著作:フジテレビジョン

©フジテレビ

■『女神の教室~リーガル青春白書~』注目ポイント

北川景子が月9ドラマ初主演
“カメレオン俳優”と評価の高い山田裕貴が“判例オタク”の天才教員役
南沙良、高橋文哉、前田旺志郎、前田拳太郎、河村花がロースクールの生徒役

■『女神の教室~リーガル青春白書~』最新情報

小堺一機が『女神の教室』で19年ぶりフジ連ドラ出演「娘から『ドッキリかもしれないよ』って(笑)」
佐藤仁美が弁護士、宮野真守が検察官役で北川景子と親友に『女神の教室~リーガル青春白書~』【コメントあり】
南沙良、高橋文哉、前田旺志郎、前田拳太郎、河村花が『女神の教室』に出演決定【コメントあり】
山田裕貴が『女神の教室』で“判例オタク”の天才教員に【コメントあり】
北川景子が月9初主演でロースクールの新米教師役『女神の教室~リーガル青春白書~』23年1月スタート【コメントあり】


罠の戦争

草彅剛
『罠の戦争』に主演する草彅剛(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

カンテレ・フジテレビ系
2023年1月16日スタート
毎週月曜 後10時

■『罠の戦争』あらすじ

2015年に放送された『銭の戦争』、2年後の2017年に放送された『嘘の戦争』に続く“復讐シリーズ”の最新作。命を懸けて尽くしてきた政治家に裏切られた議員秘書・鷲津亨。権力を振りかざす不条理な政治家たちから、その力を奪い取る壮絶な復讐が始まる。

■『罠の戦争』出演キャスト

草彅剛、井川遥、杉野遥亮、小野花梨、高橋克典、片平なぎさ、岸部一徳

■『罠の戦争』スタッフ

脚本:後藤法子
音楽:菅野祐悟
プロデューサー:河西秀幸
演出:宝来忠昭
演出・プロデューサー:三宅喜重
制作著作:カンテレ

■『罠の戦争』注目ポイント

草彅剛主演“復讐シリーズ”6年ぶりの最新作

■『罠の戦争』最新情報

草彅剛主演“復讐シリーズ”最新作が1月期月10ドラマ枠で放送決定【コメントあり】


すきすきワンワン!

すきすきワンワン!
『すきすきワンワン!』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

日本テレビほか
2023年1月スタート
毎週月曜 深夜0時59分~1時29分

■『すきすきワンワン!』あらすじ

今どきの26歳クズ男が、昔飼っていた最愛の犬と名乗る謎の男と出会い、同居生活を経て愛し愛され成長していく感動の物語。

■『すきすきワンワン!』出演キャスト

岸優太(King & Prince)、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)、伊藤篤志(Boys be/関西ジャニーズJr.)ほか

■『すきすきワンワン!』スタッフ

脚本:水橋文美江
監督:中島悟、丸谷俊平
編成:安島隆、鈴木淳一、藤澤季世子、明石広人
チーフプロデューサー:三上絵里子、島本講太
プロデューサー:櫨山裕子、鈴木将大、大護彰子、伊藤美緒
制作会社:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ、ジェイ・ストーム

©NTV・J Storm

■『すきすきワンワン!』注目ポイント

岸優太(King & Prince)が連続ドラマ単独初主演
浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)が主人公の元愛犬“てん”の生まれ変わり役
伊藤篤志(Boys be/関西ジャニーズJr.)が岸優太の幼少期役

■『すきすきワンワン!』最新情報

Boys be伊藤篤志が岸優太の幼少期役で『すきすきワンワン!』に出演【コメントあり】
美 少年・浮所飛貴が岸優太と恋する元愛犬に!【コメントあり】
King & Prince岸優太が元愛犬と恋に落ちる…?『すきすきワンワン!』で連ドラ単独初主演【コメントあり】


À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~

市川実日子
市川実日子(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

BS松竹東急(BS260ch/全国無料放送)
2023年1月9日スタート
毎週月曜 午後10時30分~

■『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』あらすじ

原作は、歴史料理研究家・遠藤雅司のレシピ本「歴メシ!決定版 歴史料理をおいしく食べる」。吉祥寺から徒歩20分のところに住む結婚15年目の夫婦、藤田ジュンと夫・ヨシヲの物語を歴史レシピと共に描く。

■『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』出演キャスト

主演:市川実日子
出演:中島歩

■『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』スタッフ

原案:遠藤雅司(音食紀行)
企画・シリーズ構成:清水啓太郎
脚本:横幕智裕
音楽:ベンジャミン・ベドゥサック
監督:吉見拓真
プロデューサー:上江洲茉央、清水啓太郎
製作:BS松竹東急、松竹撮影所

■『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』注目ポイント

話題の歴史レシピ本をドラマ化
市川実日子、中島歩が夫婦役

■『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』最新情報

市川実日子×中島歩の新感覚グルメドラマ『À Table!~歴史のレシピを作ってたべる~』23年1・9スタート【コメントあり】

【火曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

星降る夜に

『星降る夜に』
『星降る夜に』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ朝日系
2023年1月スタート
毎週火曜 午後9時~9時54分

■『星降る夜に』あらすじ

のどかな海街の病院で働く35歳の産婦人科医・雪宮鈴と、高齢化社会となった日本で注目を集めている職業・遺品整理士として働く25歳の柊一星という、命の始まりと命の終わりをつかさどる2人が、ひたむきな10歳差恋愛を育んでいく大人のピュア・ラブストーリー。

■『星降る夜に』出演キャスト

吉高由里子、北村匠海、ディーン・フジオカ ほか

■『星降る夜に』スタッフ

脚本:大石静
音楽:得田真裕
ゼネラルプロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)
プロデューサー:貴島彩理(テレビ朝日)、本郷達也(MMJ)
監督:深川栄洋、山本大輔
制作:テレビ朝日 MMJ

©テレビ朝日

■『星降る夜に』注目ポイント

吉高由里子がテレビ朝日連続ドラマ初主演
大石静によるオリジナル脚本
吉高由里子×大石静は2024年大河ドラマ『光る君へ』でもタッグ
メイン監督は深川栄洋(『にじいろカルテ』ほか)
山本大輔(『民王』『おっさんずラブ』ほか)も監督として参加

■『星降る夜に』最新情報

吉高由里子主演『星降る夜に』情熱的なキスから始まる恋物語に「もうドキドキです!」
ディーン・フジオカがポンコツ新人医師役で新境地!吉高由里子&北村匠海との三角関係も…【大石静コメントあり】
吉高由里子&北村匠海が大石静脚本で10歳差のピュアな恋『星降る夜に』テレ朝新ドラマ枠で23年1月期放送【大石静コメントあり】


夕暮れに、手をつなぐ

『夕暮れに、手をつなぐ』
『夕暮れに、手をつなぐ』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

TBS系
2023年1月スタート
毎週火曜 午後10時~10時57分

■『夕暮れに、手をつなぐ』あらすじ

九州の片田舎で育った主人公・浅葱空豆が、幼なじみの婚約者を追って上京した先で、音楽家を目指す青年・海野音と運命的で衝撃的な出逢いを果たすことから始まる青春ラブストーリー。

■『夕暮れに、手をつなぐ』出演キャスト

広瀬すず、永瀬廉(King & Prince)

■『夕暮れに、手をつなぐ』スタッフ

脚本:北川悦吏子
プロデューサー:植田博樹、関川友理、橋本芙美(共同テレビ)、久松大地(共同テレビ)
演出:金井紘
編成:三浦萌
製作著作:TBS
制作協力:共同テレビジョン

■『夕暮れに、手をつなぐ』注目ポイント

広瀬すずと永瀬廉が初共演
脚本家・北川悦吏子が19年ぶりに手掛ける王道の青春ラブストーリー
脚本は広瀬と永瀬に当て書き

■『夕暮れに、手をつなぐ』最新情報

広瀬すず&キンプリ永瀬廉が北川悦吏子の当て書きで青春ラブストーリー『夕暮れに、手をつなぐ』23年1月スタート【コメントあり】


夫を社会的に抹殺する5つの方法

『夫を社会的に抹殺する5つの方法』
『夫を社会的に抹殺する5つの方法』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京ほか
2023年1月10日(火)スタート
毎週火曜 深夜0時30分~1時

■『夫を社会的に抹殺する5つの方法』あらすじ

原作は、DMMグループのウェブ漫画制作スタジオ「GIGATOON Studio」が制作、現在「DMMブックス」で独占配信されている三田たたみの縦読み漫画。夫の大輔からDVやモラハラなどを受けてきた専業主婦の主人公・奥田茜が、謎の手紙の指示に従い大輔を社会的に制裁する中で、自他と対峙し人生を見つめ直す姿を描く。

■『夫を社会的に抹殺する5つの方法』出演者

⾺場ふみか、野村周平

■『夫を社会的に抹殺する5つの方法』スタッフ

原作:「夫を社会的に抹殺する5つの方法」アップクロス・三田たたみ/GIGATOON Studio(DMMブックス連載中)
脚本:上村奈帆、小坂志宝、服部紘二、倉地雄大(テレビ東京)
監督:上村奈帆、進藤丈広
プロデューサー:倉地雄大 (テレビ東京)、櫻田惇平(ホリプロ)
協力プロデューサー:たちばなやすひと
制作協力:ホリプロ
製作著作:テレビ東京

■『夫を社会的に抹殺する5つの方法』最新情報

馬場ふみかがモラハラ夫・野村周平を社会的に抹殺!?『夫を社会的に抹殺する5つの方法』実写ドラマ化


REAL⇔FAKE FINAL STAGE

『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』
『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

2023年1月10日スタート
MBS
毎週火曜 深夜0時59分~
TBS
毎週火曜 深夜1時28分~

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』あらすじ

人気シリーズ『REAL⇔FAKE』の最終章。クイーンレコード・朱音社長(蒼井翔太)の下で、活動する“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”が慰安旅行で、山奥にある一軒の洋館に訪れていた。そんな中、メンバーだけの貸し切りのはずの洋館にある男がやって来る。予約していたと言い張るその男は、貸し切りだと言っても一歩も引かず、渋々、従業員用の部屋に案内することに。
そしてその夜、Stellar CROWNSはチームに分かれて、肝試しをすることになったが、そんな中“ある事件”が起こる。山奥にある一軒の洋館で起こった事件…犯人はこの中にいる―。シリーズ史上、最大のミステリーが幕を開ける。

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』出演キャスト

荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成(50音順)
猪野広樹、笹森裕貴・染谷俊之/蒼井翔太 ほか

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』スタッフ

監督:杉岡知哉
脚本:ほさかよう
制作プロダクション:ダブ
製作:「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』主題歌

オープニングテーマ:Stellar CROWNS with朱音「MISLEAD」
エンディングテーマ:蒼井翔太「Key to My Heart」

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』注目ポイント

人気シリーズ『REAL⇔FAKE』の最終章
メインキャスト9人が続投
シリーズ初となる地方での泊まり込みロケを敢行

■『REAL⇔FAKE FINAL STAGE』最新情報

『REAL⇔FAKE』最終章23年1・10スタート 荒牧慶彦、蒼井翔太らメインキャスト続投 ポスター&主題歌も解禁【コメントあり】

©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

【水曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

リバーサルオーケストラ

リバーサルオーケストラ
『リバーサルオーケストラ』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

日本テレビ系
2023年1月スタート
毎週水曜 午後10時

■『リバーサルオーケストラ』あらすじ

地味な市役所職員として働いている元天才ヴァイオリニストの主人公が、強引すぎる変人マエストロと共に地元のポンコツオーケストラを立て直す音楽エンターテインメントドラマ。

■『リバーサルオーケストラ』出演キャスト

門脇麦、田中圭、瀧内公美、坂東龍汰、濱田マリ、平田満、前野朋哉、行平あい佳、ロイック・ガルニエ、岡部たかし ほか

■『リバーサルオーケストラ』スタッフ

脚本:清水友佳子
演出:猪股隆一、小室直子、鈴木勇馬
チーフプロデューサー:三上絵里子
プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ

©日本テレビ

■『リバーサルオーケストラ』注目ポイント

門脇麦が民放GP帯ドラマ初主演で元天才ヴァイオリニスト役
田中圭が変人マエストロ役
脚本は清水友佳子(『最愛』『彼女はキレイだった』、朝ドラ『エール』ほか)

■『リバーサルオーケストラ』最新情報

門脇麦&田中圭が立て直す“ポンコツ交響楽団”のメンバーに瀧内公美、坂東龍汰、濱田マリら【コメントあり】
門脇麦が元天才ヴァイオリニスト役で民放GP帯ドラマ初主演!共演は田中圭『リバーサルオーケストラ』23年1月スタート【コメントあり】


スタンドUPスタート

スタンドUPスタート
『スタンドUPスタート』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

フジテレビ系
2023年1月18日スタート
毎週水曜 後10時~10時54分

■『スタンドUPスタート』あらすじ

原作は福田秀の同名人気漫画。過去の栄光にすがる中年や前科者、就業経験のない主婦、就職活動に挫折した大学生など、さまざまな事情を抱えた“訳アリ人材”へ投資する自称“人間投資家”の主人公・三星大陽の活躍を描くビジネスストーリー。

■『スタンドUPスタート』出演キャスト

竜星涼、小泉孝太郎、吉野北人(THE RAMPAGE)、小手伸也、山下美月(乃木坂46)、水沢林太郎/塚地武雅、安達祐実、戸次重幸、鈴木浩介、高橋克実、反町隆史 ほか

■『スタンドUPスタート』スタッフ

原作:『スタンドUPスタート』福田秀(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載中)
監修:上野豪(DRONE PILOT AGENCY株式会社 代表取締役)
脚本:モラル、伊達さん
企画:狩野雄太
プロデュース:清家優輝(ファインエンターテインメント)、庄島智之
演出:瑠東東一郎、久万真路
制作協力:ファインエンターテインメント
制作著作:フジテレビ

©フジテレビ

■『スタンドUPスタート』注目ポイント

竜星涼がフジテレビ連ドラ初主演で“人間投資家”役
原作は「週刊ヤングジャンプ」連載中の人気漫画
脚本はモラル、伊達さん
小泉孝太郎が主人公の兄弟役

■『スタンドUPスタート』最新情報

乃木坂46山下美月、水沢林太郎、塚地武雅、安達祐実が竜星涼主演『スタンドUPスタート』に出演【コメントあり】
反町隆史が『スタンドUPスタート』で謎多き副社長役に「立ちはだかる壁として全力で演じたい」【コメントあり】
小泉孝太郎が竜星涼と兄弟役に!約7年ぶりにフジ連ドラ出演【コメントあり】
竜星涼が“人間投資家”役でフジ連ドラ初主演『スタンドUPスタート』23年1月スタート【コメントあり】


来世ではちゃんとします3

『来世ではちゃんとします3』
『来世ではちゃんとします3』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京系
2023年1月4日スタート
毎週水曜 深夜0時30分~

動画配信サービス「Paravi」で2022年12月28日(水)午後9時より毎話独占先行配信

■『来世ではちゃんとします3』あらすじ

原作はいつまちゃんによる同名人気漫画。2020年にドラマ化され、2021年にはシーズン2、2022年元日にはお正月初夢SPが放送された人気作。主演の内田が5人のセフレと関係を持つ性依存系女子を演じ、過激なテーマでありながら誰しもがどこか心にグサッと刺さるストーリーが話題に。物語の舞台は、CG制作会社「スタジオデルタ」。そこで働く社員たちは性依存系女子、BLオタク、魔性のタラシ、処女厨、風俗ガチ恋…と、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていた。シーズン3では「まずは健全な関係から…」と付き合い始めた主人公・桃江と松田のその後を描く。

■『来世ではちゃんとします3』出演キャスト

主演:内田理央
出演:太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼

■『来世ではちゃんとします3』スタッフ

チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー:祖父江里奈(テレビ東京)、宮阪直樹、菊地聖
脚本:ペヤンヌマキ、皐月彩
監督:三木康一郎、湯浅弘章、松浦健志、渡邉裕也
制作:テレビ東京、isai
製作著作:「来世ではちゃんとします3」製作委員会

■『来世ではちゃんとします3』注目ポイント

内田理央主演の人気シリーズ第3弾
レギュラーキャストが続投
原作はいつまちゃんの人気漫画

■『来世ではちゃんとします3』最新情報

内田理央主演『来世ではちゃんとします3』放送決定!付き合い始めた桃江(内田)と松田(小関裕太)のその後を描く【コメントあり】

©「来世ではちゃんとします3」製作委員会


それでも結婚したいと、ヤツらが言った。

『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』
『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京系
2023年1月4日スタート
毎週水曜 深夜1時~
配信:ネットもテレ東、TVer、GYAO!にて毎話放送後に見逃し配信

■『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』あらすじ

人生の一大イベントである“結婚式の素晴らしさ”をテーマに、結婚式を迎えるまでのリアルな道のりやさまざまな人間模様をあるネズミの家族の視点から描く、誰も見たことのないどこか不思議で心に染み入る新感覚ウエディングドラマ。

■『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』出演キャスト

主演:鈴木ゆうか
出演:福山翔大、優希美青、西岡星汰/濱津隆之

■『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』スタッフ

監督:有働佳史、芝﨑弘記
脚本:大歳倫弘、保木本真也
プロデューサー:北川俊樹(テレビ東京)、千葉貴也(テレビ東京)、芝﨑弘記(ホリプロ)
制作:テレビ東京/ホリプロ
制作協力:キャンター
製作著作:「それでも結婚したいと、ヤツらが言った。」製作委員会
協力:株式会社ベルコ

■『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』注目ポイント

主演の鈴木ゆうかがネズミと人間の一人二役

■『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』最新情報

鈴木ゆうかがネズミと人間の一人二役に挑戦 新感覚ウェディングドラマ『それでも結婚したいと、ヤツらが言った。』

©「それでも結婚したいと、ヤツらが言った。」製作委員会

【木曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

警視庁アウトサイダー

警視庁アウトサイダー
『警視庁アウトサイダー』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ朝日系
2023年1月スタート
毎週木曜 午後9時~9時54分

■『警視庁アウトサイダー』あらすじ

原作は、人気ミステリー作家・加藤実秋の同名小説。極道の元マル暴オヤジ刑事、一見爽やかなのに大きな秘密を抱えたエース刑事、安定した就職先として警察を選んだ新米刑事というクセの強い3人がワケありトリオを結成。警察組織の中で異質な存在=“アウトサイダー”である3人が持ちつ持たれつ、さまざまな難事件に挑んでいく。

■『警視庁アウトサイダー』出演キャスト

西島秀俊、濱田岳、上白石萌歌、優香、野波麻帆、長濱ねる、柳葉敏郎、石田ひかり

■『警視庁アウトサイダー』スタッフ

原作:加藤実秋
脚本:髙橋泉
音楽:末廣健一郎
演出:木村ひさし ほか
ゼネラルプロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)
プロデューサー:藤崎絵三(テレビ朝日)、長谷川晴彦(KADOKAWA)、山形亮介(KADOKAWA)
制作協力:KADOKAWA
制作:テレビ朝日

©テレビ朝日

■『警視庁アウトサイダー』注目ポイント

西島秀俊、濱田岳、上白石萌歌がワケあり刑事トリオを結成
原作は人気ミステリー作家・加藤実秋の同名小説
演出は木村ひさし(『99.9』『シェフは名探偵』『オールドルーキー』ほか)

■『警視庁アウトサイダー』最新ニュース

『警視庁アウトサイダー』柳葉敏郎が“泣く子も黙る”警部役で登場!石田ひかりら豪華共演陣が発表
西島秀俊×濱田岳×上白石萌歌がワケあり刑事トリオに!『警視庁アウトサイダー』23年1月スタート


忍者に結婚は難しい

『忍者に結婚は難しい』
『忍者に結婚は難しい』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

フジテレビ系
2023年1月5日スタート
毎週木曜 午後10時~10時54分

■『忍者に結婚は難しい』あらすじ

原作はドラマ化、映画化もされた「ルパンの娘」シリーズで知られるユーモアミステリーの旗手・横関大の最新作。それぞれ伊賀忍者と甲賀忍者の末裔という秘密を持っている夫婦が、ある事件をきっかけにお互いを見つめ直していくラブコメディ。

■『忍者に結婚は難しい』出演キャスト

菜々緒、鈴木伸之、勝地涼、山本舞香、吉谷彩子、藤原大祐、筧美和子、ともさかりえ、古田新太、市村正親 ほか

■『忍者に結婚は難しい』スタッフ

脚本:松田裕子(『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』『レンアイ漫画家』など)
原作:『忍者に結婚は難しい』(講談社刊)著・横関大(『ルパンの娘』シリーズ、『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』シリーズなど)
編成企画:髙木由佳(フジテレビ)(映画「午前0時、キスしに来てよ」「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」など)
プロデュース:貸川聡子(『1リットルの涙』『知ってるワイフ』、映画「名も無き世界のエンドロール:など)
演出:土方政人(『知ってるワイフ』『謎解きはディナーのあとで』『SUITS/スーツ』など)

©フジテレビ

■『忍者に結婚は難しい』注目ポイント

菜々緒がフジテレビGP帯ドラマ初主演
菜々緒と鈴木伸之がお互いに正体を隠した夫婦役
原作は「ルパンの娘」の横関大

■『忍者に結婚は難しい』最新情報

勝地涼、山本舞香、市村正親、藤原大祐、筧美和子ら追加主要キャスト発表『忍者に結婚は難しい』
菜々緒&鈴木伸之が”忍者”の夫婦に!ラブコメディ『忍者に結婚は難しい』23年1月スタート【コメントあり】


ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~

『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』
『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

BS-TBS、BS-TBS 4Kで同時放送
2023年1月19日(木)スタート
毎週木曜 午後11時30分~深夜0時
※放送翌日正午より見逃し配信あり

■『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』あらすじ

銀座の老舗バー「BAR 1511」で働くバーテンダー・星野あかり。かつて働いていた店に訪れた男性と恋に落ち結婚。二人の子供を授かるも、夫に先立たれ現在はシングルマザーとして2人の子供を女手一つで育てている。子供たちに寂しい思いをさせているのは承知しつつも、いずれ独立して自分の店を持ちたいと考えるあかりは、日々、お酒をいかにおいしく飲むかを研究し、オーナーの原田からも一目置かれる存在に。また、常連さんから一見さんにいたるまでの接客もそつなくこなし、踊るようにシェイカーを振り、『カクテル言葉』を添えてお客さんの悩み相談を解決する彼女は、銀座でも評判となり、今日もあかりを目当てにお客さんが訪れる。

■『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』出演キャスト

紫吹淳、モロ師岡、中村米吉、百瀬拓実、住田萌乃、山田忠輝
ゲスト:内藤剛志(第1話)、奥菜恵(第2話)、勝村政信(第3話)、松井愛莉(第4話)、平原テツ(第5話)、りょう(第6話)、古屋呂敏(第7話)

■『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』スタッフ

企画・プロデュース:井口喜一(ジャンゴフィルム)
脚本:川口清人/たかひろや
監督:杉山泰一/保坂克己/井川浩哉
プロデューサー:井口欣生(BS-TBS)
製作:BS-TBS ジャンゴフィルム

©BS-TBS

■『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』注目ポイント

紫吹淳が連続ドラマ初主演
紫吹淳の子供役に住田萌乃
毎話豪華ゲストが登場

■『ママはバーテンダー~今宵も踊ろう~』最新情報

紫吹淳がシングルマザーのバーテンダー役で連ドラ初主演『ママはバーテンダー』23年1月スタート【コメントあり】


あなたは私におとされたい

『あなたは私におとされたい』
『あなたは私におとされたい』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

2023年1月5日スタート
MBS
毎週木曜 深夜0時59分~
ほか

■『あなたは私におとされたい』ストーリー

原作は「サイコミ」で連載中の人気漫画「あなたは私におとされたい」(作画:梅涼/原作:宮口ジュン)。ゼッタイに不倫しない男×ゼッタイに不倫させる女の駆け引きの中で「セックスレス」「ハラスメント」などリアルな社会問題を通じ、夫婦の在り方を問う。

■『あなたは私におとされたい』出演キャスト

鶴嶋乃愛、村井良大、宇垣美里

■『あなたは私におとされたい』スタッフ

原作:「あなたは私におとされたい」梅涼/宮口ジュン(サイコミ/Cygames)
監督:加藤綾佳、長野晋也
脚本:鈴木史子
制作プロダクション:レプロエンタテインメント、ダブ
製作:「あなたは私におとされたい」製作委員会・MBS

©「あなたは私におとされたい」製作委員会・MBS
©梅涼・宮口ジュン / Cygames, Inc.

■『あなたは私におとされたい』注目ポイント

原作は「サイコミ」で人気の“異端の不倫マンガ”
鶴嶋乃愛が“絶対に不倫させる女”役でドラマ初主演

■『あなたは私におとされたい』最新情報

鶴嶋乃愛が“絶対に不倫させる女”に!村井良大とW主演でドラマ初主演 共演に宇垣美里『あなたは私におとされたい』【コメントあり】
“絶対に不倫しない男”vs“絶対に不倫させる女”「あなたは私におとされたい」がドラマ化 23年1月スタート

【金曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

今野敏サスペンス 機捜235(仮題)

『機捜235』
『機捜235』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京系
2023年1月スタート
毎週金曜 午後8時~

■『今野敏サスペンス 機捜235』あらすじ

原作は“警察小説の第一人者”である今野敏の人気刑事小説。これまで月曜プレミア8でシリーズ第3弾まで放送され(2020年、2021年、2022年)、高い評価を得ている人気シリーズが、満を持して連続ドラマ化する。定年間際で機動捜査隊(通称:機捜)に配属された、一見さえないただのオッサンだが、実は指名手配800人の顔を覚える見当たり捜査のレジェンド・縞長省一と、捜査一課に異動を夢見る上昇志向のイケメン隊員・高丸卓也がバディを組み、さまざまな事件を軽快かつ爽快にスピード解決していく。

■『今野敏サスペンス 機捜235』キャスト

中村梅雀、平岡祐太、山本未來、須賀健太、東根作寿英、秋山ゆずき、安座間美優、榎木孝明 ほか

■『今野敏サスペンス 機捜235』スタッフ

原作:今野敏「機捜235」シリーズ(光文社)
脚本:安井国穂、村川康敏、坂上かつえ、政池洋佑、山岡潤平
監督:児玉宜久、川口浩史、細川光信、本田隆一
チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー:川村庄子(テレビ東京)、元信克則(ユニオン映画)、岡本慶章(ユニオン映画)
製作:テレビ東京、ユニオン映画

©テレビ東京

■『今野敏サスペンス 機捜235』注目ポイント

原作は今野敏の人気刑事小説
単発ドラマとしてシリーズ化された人気作が満を持して連続ドラマ化
中村梅雀&平岡祐太が機捜バディ結成
新レギュラーとして須賀健太が加入

■『今野敏サスペンス 機捜235』最新情報

中村梅雀&平岡祐太“機捜バディ”の人気シリーズ『機捜235』が連ドラ化!新レギュラーは須賀健太


100万回 言えばよかった

『100万回 言えばよかった』
『100万回 言えばよかった』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

TBS系
2023年1月スタート
毎週金曜 午後10時~10時54分

■『100万回 言えばよかった』あらすじ

幼なじみだったが、大人になってから偶然再会し、あらためてお互いを運命の相手だと確信した相馬悠依と鳥野直木。悠依にプロポーズしようと心に決めた矢先、直木は不可解な事件に巻き込まれ突然悠依の前から姿を消してしまう。直木を懸命に探す悠依だったが、実は直木は自分が死んだと分からないまま魂となって現世をさまよい続けていた。自分の声が悠依に届かず、何かがおかしいと不安を感じている彼の前に現れたのは、唯一直木の存在を認識できる刑事の魚住譲。直木は譲に、自分の言葉を悠依に伝えてほしいと頼むのだが…。

■『100万回 言えばよかった』出演キャスト

井上真央、佐藤健、松山ケンイチ

■『100万回 言えばよかった』スタッフ

脚本:安達奈緒子(『きのう何食べた?』『おかえりモネ』)
プロデューサー:磯山晶(『俺の家の話』『恋する母たち』『恋はつづくよどこまでも』)、杉田彩佳
演出:金子文紀(『俺の家の話』『大恋愛~僕を忘れる君と』『逃げるは恥だが役に立つ』)、山室大輔、古林淳太郎
編成:中西真央、吉藤芽衣

©TBS
■『100万回 言えばよかった』注目ポイント

井上真央、佐藤健、松山ケンイチが連ドラ初共演
安達奈緒子によるオリジナル脚本
プロデューサーは磯山晶

■『100万回 言えばよかった』最新情報

井上真央×佐藤健×松山ケンイチがTBS金曜ドラマで連ドラ初共演『100万回 言えばよかった』23年1月スタート


リエゾン-こどものこころ診療所-

『リエゾン-こどものこころ診療所-』
『リエゾン-こどものこころ診療所-』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ朝日系
2023年1月スタート
毎週金曜 午後11時15分~深夜0時15分
※一部地域を除く

■『リエゾン-こどものこころ診療所-』あらすじ

原作は、ヨンチャン(原作・漫画)、竹村優作(原作)による人気漫画。郊外の児童精神科クリニックを舞台に、自らも発達障害を抱える院長と研修医の凸凹コンビが、発達障害をはじめ、さまざまな生きづらさを抱える子どもとその家族に真っすぐに向き合い、寄り添っていく姿を描く。

■『リエゾン-こどものこころ診療所-』出演キャスト

山崎育三郎、松本穂香

■『リエゾン-こどものこころ診療所-』スタッフ

原作:ヨンチャン(原作・漫画)、竹村優作(原作)『リエゾンーこどものこころ診療所-』(講談社「モーニング」連載)
脚本:吉田紀子
演出:Yuki Saito、小松隆志、竹園元(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー:浜田壮瑛(テレビ朝日)、木曽貴美子(MMJ)、村山太郎(MMJ)
協力プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日)
制作:テレビ朝日 MMJ

■『リエゾン-こどものこころ診療所-』注目ポイント

山崎育三郎と松本穂香が凸凹コンビに
原作は累計100万部突破の人気漫画

■『リエゾン-こどものこころ診療所-』最新情報

山崎育三郎と松本穂香が『リエゾン』実写化で共演 発達障害を抱える児童精神科医&研修医コンビに


今夜すきやきだよ

『今夜すきやきだよ』
『今夜すきやきだよ』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京系
2023年1月6日(金)スタート
毎週金曜 深夜0時12分

■『今夜すきやきだよ』あらすじ

原作は、谷口菜津子による同名人気漫画。正反対の二人の女性が日常生活に当たり前のようにあるジェンダーロールや婚姻制度、セクシュアリティにまつわる生きづらさへ立ち向かう姿を、おいしいお家ご飯を通して紡ぐガールズムービー。内装デザイナーとして働く太田あいこ(蓮佛美沙子)は、仕事はデキるものの家事全般が苦手。結婚願望が強く、今の恋人と結婚したいと感じているが、 “家庭的な妻”を求める彼とはすれ違い気味。
いっぽう、絵本作家の浅野ともこ(トリンドル玲奈)は、他人に恋愛感情を抱かないアロマンティック。家事は得意だけれど仕事はスランプ気味で、長いこと新作を描けずもんもんとした日々を送っている。そんな二人は高校の同級生の結婚式で再会。ある出来事をきっかけに一緒に暮らすことになる。

■『今夜すきやきだよ』出演キャスト

蓮佛美沙子、トリンドル玲奈

■『今夜すきやきだよ』スタッフ

原作:『今夜すきやきだよ』 谷口菜津子(新潮社バンチコミックス刊)
監督:太田良、山中瑶子
脚本:山西竜矢
音楽プロデューサー:福島節
音楽:澤田かおり
チーフプロデューサー:祖父江里奈(テレビ東京)
プロデューサー:本間かなみ(テレビ東京)、高橋優子(ザ・ワークス)
制作:テレビ東京 ザ・ワークス
制作著作:「今夜すきやきだよ」製作委員会

■『今夜すきやきだよ』注目ポイント

蓮佛美沙子&トリンドル玲奈がW主演
原作は第26回手塚治虫文化賞新生賞を受賞した谷口菜津子による人気漫画

■『今夜すきやきだよ』最新情報

蓮佛美沙子&トリンドル玲奈W主演『今夜すきやきだよ』23年1・6スタート【コメントあり】

©「今夜すきやきだよ」製作委員会


花嫁未満エスケープ 完結編

『花嫁未満エスケープ 完結編』
『花嫁未満エスケープ 完結編』

テレビ東京系
2023年1月6日スタート
毎週金曜 深夜0時52分~

■『花嫁未満エスケープ 完結編』あらすじ

小川まるにによる同名人気電子コミックを原作に、2022年4月クールに放送された岡崎紗絵初主演ドラマ『花嫁未満エスケープ』の続編。前作では、“結婚適齢期”を迎えたアラサー主人公が結婚に踏み切らない今カレと高校時代の元カレの三角関係で揺れる恋愛模様が描かれた。今回の舞台はそれから半年後。駆け出しのデザイナーとして仕事に邁進し、恋愛から遠ざかっていた主人公のゆう(岡崎)に、再び恋の兆しが訪れることで登場人物たちの物語が動きだす、原作にはない完全オリジナルのラブストーリー。

■『花嫁未満エスケープ 完結編』出演キャスト

岡崎紗絵、井上祐貴、美山加恋、小林涼子、松村沙友理/中川大輔/浅香航大

■『花嫁未満エスケープ 完結編』スタッフ

原案:小川まるに『花嫁未満エスケープ』(ライブコミックス)
脚本:桑村さや香、早船歌江子
監督:堀江貴大、亀谷英司
プロデューサー:村田充範(テレビ東京)、石田麻衣(ホリプロ)
制作:テレビ東京、ホリプロ
製作著作:「花嫁未満エスケープ 完結編」製作委員会

©「花嫁未満エスケープ 完結編」製作委員会

■『花嫁未満エスケープ 完結編』注目ポイント

岡崎紗絵主演作の続編
原作にはないオリジナルストーリー

■『花嫁未満エスケープ 完結編』最新情報

岡崎紗絵主演『花嫁未満エスケープ』続編、放送決定!井上祐貴が物語のキーマン役で出演

【土曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

大病院占拠

『大病院占拠』
『大病院占拠』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

日本テレビ系
2023年1月スタート
毎週土曜 午後10時

■『大病院占拠』あらすじ

『ボイス 110緊急指令室』の制作チームが再び結集し、完全オリジナルで送るタイムリミット・バトル・サスペンス。日本が誇る大病院が鬼の面を被った謎の武装集団によって占拠され、休職中の捜査官が人質を救うため犯人に立ち向かっていく。犯人の正体は? 占拠目的は? 物語が進むにつれて、謎に包まれた事件に隠された真実が明かされていく。

■『大病院占拠』出演キャスト

櫻井翔、比嘉愛未 ほか

■『大病院占拠』スタッフ

脚本:福田哲平
演出:大谷太郎
チーフプロデューサー:田中宏史
プロデューサー:尾上貴洋、茂山佳則
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ

©日本テレビ

■『大病院占拠』注目ポイント

櫻井翔が体当たりでアクションシーンに挑戦
演出は大谷太郎(櫻井翔初主演作『よい子の味方』ほか)

■『大病院占拠』最新情報

比嘉愛未が櫻井翔の妻役で『大病院占拠』出演決定「櫻井座長に甘えていこうと思っています(笑)」
櫻井翔が鬼の面を被った武装集団に挑む「まるで10時間分の映画を見るよう」


ハマる男に蹴りたい女

ハマる男に蹴りたい女
『ハマる男に蹴りたい女』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ朝日系
2023年1月スタート
毎週土曜 午後11時~11時30分

■『ハマる男に蹴りたい女』あらすじ

原作は天沢アキの人気漫画。挫折した元エリートが、ひょんなことからレトロな下宿の管理人となり、そこで最低最悪な出会いを果たした住人のズボラ女子に振り回されることに。しかし、一緒に生活するうち、お互い相手のことが気になり始める。

■『ハマる男に蹴りたい女』出演キャスト

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、関水渚

■『ハマる男に蹴りたい女』スタッフ

原作: 天沢アキ『ハマる男に蹴りたい女』(講談社「Kiss」連載中)
脚本:関えり香
音楽:木村秀彬
ゼネラルプロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)
プロデューサー:田中真由子(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、平林勉(AOI Pro.)、森田美桜(AOI Pro.)、小林麻衣子(テレビ朝日)
監督:片山修、中前勇児 ほか
制作協力、AOI Pro.
制作著作:テレビ朝日 ジェイ・ストーム

©テレビ朝日

■『ハマる男に蹴りたい女』注目ポイント

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が挫折した元エリート役
関水渚がラブコメ初挑戦
原作は天沢アキの人気漫画

■『ハマる男に蹴りたい女』最新情報

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が『ハマ蹴り』主演でラブコメに挑む!【コメントあり】


6秒間の軌跡〜花火師・望月星太郎の憂鬱

『6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱』
『6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ朝日系
2023年1月スタート
毎週土曜 午後11時30分~深夜0時

■『6秒間の軌跡』あらすじ

地方都市で代々続く煙火店(=花火店)を舞台に、花火師親子の不思議な日常を描き出す心温まるファンタジー。「すまん…」というひと言を残して、四代目の父・望月航が亡くなり、1人取り残された息子・星太郎は途方に暮れる。しかし数か月後、死んだはずの父が、当たり前のように日常に現れて…。

■『6秒間の軌跡』出演キャスト

高橋一生、橋爪功、本田翼

■『6秒間の軌跡』スタッフ

脚本:橋部敦子
監督:藤田明二(テレビ朝日)、竹園元(テレビ朝日)、松尾崇(KADOKAWA)
エクゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日)、山形亮介(KADOKAWA)、新井宏美(KADOKAWA)
制作著作:テレビ朝日
制作協力:KADOKAWA

■『6秒間の軌跡』最新情報

高橋一生×橋爪功が花火師親子役で“ファンタジーホームコメディ”に挑む!本田翼がヒロイン

©テレビ朝日


三千円の使いかた

『三千円の使いかた』
『三千円の使いかた』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

東海テレビ/フジテレビ系
2023年1月7日スタート
毎週土曜 午後11時40分~深夜0時35分

■『三千円の使いかた』あらすじ

原作は原田ひ香の人気小説。姉妹、母、祖母という御厨家の三世代の女性たちが、それぞれ直面する人生の悩みに正面から向き合い、コツコツ節約をして貯金し、その夢をかなえるために奮闘する物語。

■『三千円の使いかた』出演キャスト

葵わかな、山崎紘菜、橋本淳、堀井新太、アン ミカ、利重剛、森尾由美、中尾ミエ

■『三千円の使いかた』スタッフ

企画:市野直親(東海テレビ)
原作:原田ひ香「三千円の使いかた」(中公文庫)
脚本:嶋田うれ葉、鈴木裕那、青木江梨花
音楽:横山克、橋口佳奈
演出:村上牧人(『その女、ジルバ』『女王の法医学』『一億円のさようなら』他)、室井岳人(『カナカナ』『その女、ジルバ』『准教授・高槻彰良の推察』他)、柿原利幸(『ごほうびごはん』『やりすぎ都市伝説THEドラマ』)、下向英輝(『ひとりで飲めるもん!』『リカ』)
協力プロデューサー:中頭千廣(東海テレビ)
プロデューサー:遠山圭介(東海テレビ)、雫石瑞穂(テレパック)、山本梨恵(テレパック)
制作:東海テレビ テレパック

©東海テレビ

■『三千円の使いかた』注目ポイント

葵わかなが等身大の今どき女子役
原作は「読めばお金がたまる!」と話題の原田ひ香の人気小説

■『三千円の使いかた』最新情報

葵わかな主演『三千円の使いかた』23年1月スタート【コメントあり】


かりあげクン

『かりあげクン』
『かりあげクン』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

BS松竹東急
2023年1月7日スタート
毎週土曜 午後11時

■『かりあげクン』あらすじ

植田まさしの人気4コマ漫画が連載42年の時を経て初めて実写ドラマ化。1話に複数のショート作品を組み合わせ、現在の社会で話題になっている「ジェネレーションギャップ」や「○○ハラスメント」などをかりあげクンの天才的ないたずらの発想で笑いに変えていくさまを描き出す。

■『かりあげクン』出演キャスト

戸塚純貴、樋口日奈、岩井ジョニ男(イワイガワ)、野口かおる、大水洋介(ラバーガール)、温水洋一

■『かりあげクン』スタッフ

原作:植田まさし「かりあげクン」(双葉社「月刊まんがタウン」「週刊大衆」連載)
シリーズ構成:橋本尚和(ヨーロッパ企画)
脚本:ヨーロッパ企画(橋本尚和、黒木正浩、小林哲也、中田歩、永野宗典)、新井友香
脚本協力:上田誠(ヨーロッパ企画)
監督:長部洋平、小村昌士
プロデューサー:長原竜也(BS松竹東急)、代情明彦、芝村至、黒澤優介(たむらプロ)
製作:BS松竹東急 AOI Pro.

©BS松竹東急/AOI Pro.
©植田まさし/双葉社

■『かりあげクン』主題歌

松室政哉「愛だけは間違いないからね」(オーガスタレコード)

■『かりあげクン』注目ポイント

植田まさしの人気4コマ漫画が連載42年で初の実写ドラマ化
戸塚純貴が渾身の“かりあげ”で役作り
「ほんにゃら産業」社員役で樋口日奈、岩井ジョニ男、野口かおる、大水洋介、温水洋一が出演
脚本はヨーロッパ企画

■『かりあげクン』最新情報

実写版『かりあげクン』樋口日奈、岩井ジョニ男、野口かおる、大水洋介、温水洋一がほんにゃら産業の“クセ強”社員に【コメントあり】
戸塚純貴主演で連載42年の人気4コマ漫画『かりあげクン』初の実写ドラマ化 脚本はヨーロッパ企画【コメントあり】

【日曜日】放送の冬ドラマ最新情報まとめ

Get Ready!

『Get Ready!』
『Get Ready!』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

TBS系
2023年1月スタート
毎週日曜 午後9時~9時54分

■『Get Ready!』あらすじ

孤高の天才執刀医・波佐間永介(通称:エース)率いる法外な報酬と引き換えに超人的なオペ技術でどんな手術も請け負う闇医者チームが、患者の人生に鋭くメスを入れていく、生きる意味を問いただす異色のヒューマンドラマ。

■『Get Ready!』出演キャスト

妻夫木聡、松下奈緒、日向亘、當真あみ、藤原竜也

■『Get Ready!』スタッフ

演出:堤幸彦(オフィスクレッシェンド)(『SPEC』シリーズほか)、武藤淳(『TOKYO MER~走る緊急救命室~』)
脚本:山田能龍(「全裸監督」シリーズ)ほか
プロデュース:武藤淳、植田博樹、鈴木佳那子(オフィスクレッシェンド)、市山竜次(オフィスクレッシェンド)
音楽:ノグチリョウ
製作著作:TBS
制作協力:オフィスクレッシェンド

©TBS

■『Get Ready!』注目ポイント

妻夫木聡と藤原竜也が20年ぶりに共演
演出は堤幸彦

■『Get Ready!』最新情報

當真あみが妻夫木聡主演の日曜劇場『Get Ready!』に出演 ケーキ大好きな女子高生役【コメントあり】
日向亘が『Get Ready!』でTBSドラマ初出演 若き最強ハッカー“スペード”に【コメントあり】
松下奈緒が『Get Ready!』に出演決定 闇医者チームのすご腕オペナース“クイーン”に【コメントあり】
妻夫木聡×藤原竜也が20年ぶりに共演!堤幸彦の演出で闇医者に『Get Ready!』23年1月スタート【コメントあり】


ブラッシュアップライフ

ブラッシュアップライフ
『ブラッシュアップライフ』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

日本テレビ系
2023年1月スタート
毎週日曜 午後10時30分

■『ブラッシュアップライフ』あらすじ

地元の市役所で働く実家住まいの独身女性・近藤麻美が平凡な人生をもう一度やり直すタイムリープヒューマンコメディ。ある日突然、人生をゼロからやり直すことになった麻美。気がつくと、そこは産婦人科のベッドの上で、目の前には若き日の父と母の姿が。そこから彼女の2周目の人生が始まる。

■『ブラッシュアップライフ』出演キャスト

安藤サクラ

■『ブラッシュアップライフ』スタッフ

脚本:バカリズム
演出:水野格、狩山俊輔
プロデューサー:小田玲奈、榊原真由子、柴田裕基(AX-ON)、鈴木香織(AX-ON)
チーフプロデューサー:三上絵里子
企画協力:マセキ芸能社
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ

©日本テレビ

■『ブラッシュアップライフ』注目ポイント

安藤サクラがタイムリープ
脚本はバカリズム

■『ブラッシュアップライフ』最新情報

安藤サクラが民放連ドラ初主演!バカリズム脚本のタイムリープヒューマンコメディ『ブラッシュアップライフ』23年1月スタート【コメントあり】


親友は悪女

『親友は悪女』
『親友は悪女』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

BSテレ東/BSテレ東
2023年1月8日スタート
毎週日曜 午後11時30分~

■『親友は悪女』あらすじ

原作は、和田依子による同名人気漫画。純粋で控えめな堀江真奈と、真奈と周囲の男性たちを翻弄する“悪女”高遠妃乃という対照的な二人の女同士の友情と、刺激的な恋愛模様を描く。

■『親友は悪女』出演キャスト

主演:清水くるみ、山谷花純

■『親友は悪女』スタッフ

原作:和田依子『親友は悪女』(DPNブックス)
監督:吉川鮎太、大内隆弘、井上雄介
脚本:本山久美子、岡庭ななみ
プロデューサー:小林教子(テレビ東京)、奥村麻美子(ホリプロ)
コンテンツプロデューサー:浅岡彩子(BSテレ東)、 髙橋一馬(BSテレ東)、川島啓資(BSテレ東)、渡辺瑞希(BSテレ東)
企画協力:33コレクティブ
制作:BSテレ東/ホリプロ
製作・著作:「親友は悪女」製作委員会2023

■『親友は悪女』注目ポイント

清水くるみ、山谷花純がW主演
山谷花純は連ドラ初主演

■『親友は悪女』最新情報

清水くるみ&山谷花純が連ドラ初主演!対照的な二人の女同士の友情と恋愛を描く『親友は悪女』放送決定【コメントあり】

©「親友は悪女」製作委員会2023

帯ドラマの最新情報まとめ

ワタシってサバサバしてるから

『ワタシってサバサバしてるから』
『ワタシってサバサバしてるから』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合
2023年1月9日スタート
毎週月曜~木曜 午後10時45分~11時

■『ワタシってサバサバしてるから』あらすじ

原作は江口心、とらふぐによる同名人気漫画。「男っぽいってよく言われるー」「メイクほとんどしないしー」という、会社や学校で誰もが一度は出会ったことがあるタイプで、「私ってサバサバしてるから」とサバサバ女を自称する主人公・網浜奈美といたって常識的な大人たちが繰り広げる共感型コメディ。

■『ワタシってサバサバしてるから』出演キャスト

丸山礼、トリンドル玲奈、犬飼貴丈、栗原類、鞘師里保、本多力、若月佑美、小林涼子、佐々木史帆/和田正人、マギー、山田真歩/栗山千明、笹野高史
“お魚さん”(ナビゲーター):アンミカ

■『ワタシってサバサバしてるから』スタッフ

原作:とらふぐ、江口心「ワタシってサバサバしてるから」
脚本:福田晶平
音楽:信澤宣明
制作統括:中山ケイ子(FCC)、訓覇圭(NHK)
プロデューサー:大瀬花恵(FCC)
演出:伊藤征章(FCC)

©NHK

■『ワタシってサバサバしてるから』注目ポイント

丸山礼がドラマ初主演
原作はとらふぐ、江口心の人気漫画

■『ワタシってサバサバしてるから』最新情報

トリンドル玲奈、栗山千明、犬飼貴丈らが出演 丸山礼主演『ワタシってサバサバしてるから』【コメントあり】
丸山礼が自称サバサバ女役で初主演『ワタシってサバサバしてるから』23年1月スタート【コメントあり】

大河ドラマの最新情報まとめ

どうする家康

『どうする家康』
『どうする家康』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合ほか
2023年1月8日スタート
毎週日曜 後8時~8時45分

■『どうする家康』あらすじ

大河ドラマ第62作。誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を新たな視点で描く、ひとりの弱き少年が乱世を終わらせた奇跡と希望の物語。

■『どうする家康』出演キャスト

松本潤、有村架純、岡田准一、北川景子、ムロツヨシ、野村萬斎、阿部寛、松嶋菜々子、大森南朋、松重豊、山田裕貴、杉野遥亮、松山ケンイチ、山田孝之、広瀬アリス、板垣李光人、イッセー尾形、音尾琢真、小手伸也、岡部大、甲本雅裕、波岡一喜、木村昴、猫背椿、細田佳央太、千葉哲也、松本まりか、藤岡弘、、吉原光夫、橋本さとし、寺島進、リリー・フランキー、角田晃広、溝端淳平、志田未来、渡部篤郎、真矢ミキ、豊嶋花、関水渚、野間口徹、里見浩太朗、酒向芳、立川談春、大貫勇輔、田辺誠一、市川右團次、古川琴音、中村勘九郎

■『どうする家康』スタッフ

作:古沢良太
音楽:稲本響
制作統括:磯智明、村山峻平
演出統括:加藤拓

©NHK

■『どうする家康』注目ポイント

松本潤が徳川家康役
脚本は古沢良太

■『どうする家康』最新情報

松嶋菜々子が家康の母役で『どうする家康』に出演 松本潤と初の母子役「役作りはとても楽しいです」
松本潤主演『どうする家康』初回は23年1月8日 家康×ブルーな東海先行ビジュアルが解禁
松本潤「シンプルですが、だからこそ難しく、技術を磨いていたのかな」『どうする松本潤?』
『どうする家康』のロゴが完成!「必死に時代を転がり続けた家康の人生の旅路を表現」
松本潤・山田裕貴らが撮影快調を報告「笑いが絶えない現場で毎日楽しく過ごせています」

NHK朝の連続テレビ小説の最新情報まとめ

舞いあがれ!

舞いあがれ!
『舞いあがれ!』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合ほか
2022年10月3日スタート
毎週月曜~土曜 朝8時~8時15分ほか

■『舞いあがれ!』あらすじ

連続テレビ小説第107作。ヒロインがものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく姿を描く、挫折と再生のドラマ。

■『舞いあがれ!』出演キャスト

福原遥、横山裕、高橋克典、永作博美、赤楚衛二、山下美月/目黒蓮、高杉真宙、長濱ねる、山口智充、くわばたりえ、又吉直樹、
哀川翔、鈴木浩介/高畑淳子 ほか

『舞いあがれ!』スタッフ

作:桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太
音楽:富貴晴美
語り:さだまさし

■『舞いあがれ!』主題歌

back number「アイラブユー」

©NHK

■『舞いあがれ!』注目ポイント

福原遥が朝ドラ初主演
赤楚衛二、山下美月が主人公の幼なじみ役

■『舞いあがれ!』最新情報

高橋克典「娘さんのかわいさに気苦労が絶えない、パパ友達の気持ちが分かりました」
高杉真宙「この部活、男女ともに飛行機のことしか考えていません(笑)」
吉谷彩子「舞はただの後輩ではなく、親友に近い存在に」
横山裕「関ジャニ∞のメンバーからも『すごいな、おめでとう』と言ってもらいました」
足立英「決まったときにはかみしめるような喜びを感じました」

【放送曜日未定】ドラマの最新情報まとめ

大奥

『大奥』
『大奥』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合
2023年1月スタート

■『大奥』あらすじ

原作は、男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いてセンセーションを巻き起こしたよしながふみによる人気漫画。「3代・徳川家光×万里小路有功 編」「5代・徳川綱吉×右衛門佐 編」「8代・徳川吉宗×水野祐之進 編」を実写ドラマ化する。

■『大奥』出演キャスト

「3代・徳川家光×万里小路有功 編」
福士蒼汰、堀田真由、斉藤由貴 ほか

「5代・徳川綱吉×右衛門佐 編」
仲里依紗、山本耕史、竜雷太 ほか

「8代・徳川吉宗×水野祐之進 編」
中島裕翔、冨永愛、風間俊介、貫地谷しほり、片岡愛之助 ほか

■『大奥』スタッフ

原作:よしながふみ「大奥」
脚本:森下佳子

©NHK

■『大奥』注目ポイント

原作はよしながふみの人気漫画
脚本は森下佳子

■『大奥』最新情報

中島裕翔×冨永愛で『大奥』徳川吉宗×水野祐之進編を描く【コメントあり】
仲里依紗が“男女逆転”『大奥』で徳川綱吉役に 共演は山本耕史、竜雷太ら【コメントあり】
“男女逆転”『大奥』に福士蒼汰、堀田真由、斉藤由貴ら出演決定【コメントあり】
“男女逆転・大奥”を描いたよしながふみの傑作コミックをドラマ化『大奥』脚本は森下佳子


僕らのミクロな終末

『僕らのミクロな終末』
『僕らのミクロな終末』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

ABCテレビ
2023年1月スタート
※TVer、GYAO!で配信あり

■『僕らのミクロな終末』あらすじ

原作は丸木戸マキの人気漫画。ある日突然「巨大隕石落下により、あと10日で地球が滅亡する」という衝撃的なニュースがテレビから流れてくる。サラリーマンとして生きがいのない日々を送っていた主人公・仁科真澄は、残された時間を静かに過ごそうと訪れた母校の大学図書館で、日下部律と偶然再会する。大学時代に彼に裏切られひどく傷付けられた真澄にとって二度と会いたくなかった存在だったが、彼は真澄を地球滅亡までの最後の時間をともに過ごそうと誘ってくる。当然、真澄は拒絶するが、隕石による無残な最期に恐怖する真澄の心を見透かしたように、律はある条件とともに「楽に死ねる薬を渡す」と話す。ある条件とは、死体の処理を手伝って欲しいということ…。やがて2人はある目的のため静岡県・浜松に向かいながら、互いの負った痛みや傷に向き合うことで、心と身体の距離を再び縮めていく。

■『僕らのミクロな終末』出演キャスト

瀬戸利樹、中田圭祐 ほか

■『僕らのミクロな終末』スタッフ

音楽:小山絵里奈
原作:丸木戸マキ「僕らのミクロな終末」(祥伝社 on BLUE comics)
脚本:三木康一郎
監督:三木康一郎、森裕史
企画・プロデュース:清水一幸
プロデューサー:川村未来、香川かおり(ロケット)
制作協力:ロケット
制作著作:ABC

■『僕らのミクロな終末』最新情報

瀬戸利樹&中田圭祐W主演で『僕らのミクロな終末』が実写化!丸木戸マキ原作の終末BLストーリー

©ABC