新しい学校のリーダーズ「マ人間」が『警部補ダイマジン』OP曲に決定!生田斗真「ひとつの作品を共にできることがうれしい」

ドラマ
2023年06月20日
新しい学校のリーダーズ

7月7日(金)スタートの『警部補ダイマジン』(テレビ朝日系 毎週金曜 午後11時15分〜 ※一部地域を除く)のオープニングテーマが、新しい学校のリーダーズの新曲「マ人間」に決定。本楽曲を使用したスペシャルティザームービーが公開され、主演の生田斗真よりコメントが到着した。

主演・生田斗真×監督・三池崇史という強力タッグで贈る本作は、ヒット作『クロコーチ』を生み出したリチャード・ウー(原作)&コウノコウジ(作画)コンビの人気漫画「警部補ダイマジン」(「週刊漫画ゴラク」連載中、日本文芸社刊)をドラマ化するピカレスク・サスペンス。

正義感の強い警視庁捜査一課のエース警部補“ダイマジン”こと台場陣(生田)が、“ある弱み”を握られたことで未解決事件を専門に扱う特命捜査対策班に異動。自分を召使いのようにこき使う特命捜査対策班の室長で警視正の平安才門(向井理)や、自分を殺人犯と疑って急接近してくる刑事・七夕夕夏(土屋太鳳)らと共に、法で裁けない犯人に剛腕を振りかざし、悪を持って悪を制す、ダークヒーローが巨悪に挑む物語だ。

そんな本作のオープニングを飾るのが、新しい学校のリーダーズ。楽曲「オトナブルー」がTikTokでの関連動画で25億回再生、SNS総フォロワー数1200万を超え、海外のフェス出演や10月29日(日)には東京体育館にて初のアリーナ公演を開催するなど、話題に事欠かない存在だ。

新曲「マ人間」は今年3月にリリースした「じゃないんだよ」でもタッグを組み好評を博した、Adoなどの楽曲を手がけるボカロP、jon―YAKITORYプロデュース。パワフルかつ強烈な歌詞が印象的で、それとマッチする力強い歌声が聴く人の心に突き刺さる一曲に。8月9日(水)に各配信サービスで先行配信が開始し、8月16日(水)にはフィジカルCDとしてEPリリースされる。

なお、テレビ朝日channnelでは現在、本楽曲したスペシャルティザームービーを公開。ドラマのセンショーナルなシーンを盛り上げている。今回の発表に寄せられた生田のコメントは下記に掲載。

『警部補ダイマジン』スペシャルドラマティザームービー

https://youtu.be/gOzQeQBpt1U

生田斗真 コメント

本当に僕ずっと彼女たちの音楽とかパフォーマンスを見て陰ながら応援していた身なので、こうやって一緒にひとつの作品を共にできるっていうことをすごくうれしく思っています。彼女たちの魅力のひとつとしてパフォーマンスの高さとか奇想天外なアイデアにあふれたダンスだと思うんですけど、どういったパフォーマンスが見られるかすごく楽しみですね。オープニングからいきなりSUZUKAさんの伸びやかなボーカルから入りますけど、やっぱ気持ちいいですね。あの感じでガンと来られるとこの『ダイマジン』っていうドラマがよりうねってうねって、とんでもないドラマが始まったぞという気持ちにさせてくれるような素晴らしい楽曲だと思います。

リリース情報

新しい学校のリーダーズNew EP『マ人間』
2023年8月16日(水)リリース

※『警部補ダイマジン』オープニングテーマ「マ人間」のほか、「オトナブルー -From THE FIRST TAKE」「恋文」を収録予定

ニューデジタルシングル『マ人間』
2023年8月9日(水)より全世界一斉先行配信

番組情報

『警部補ダイマジン』©テレビ朝日

『警部補ダイマジン』
テレビ朝日系
2023年7月7日(金)スタート
毎週金曜 午後11時15分~ ※一部地域を除く

©テレビ朝日