福山雅治がNHK高校野球テーマ曲「甲子園」に込めた願いとは… | TV LIFE web

福山雅治がNHK高校野球テーマ曲「甲子園」に込めた願いとは…

エンタメ総合
2018年07月08日

福山雅治 NHK高校野球のテーマソングが、福山雅治の「甲子園」に決定した。

 全国高校野球選手権大会がこの夏で第100回を迎えるにあたり、NHKでは初めてテーマソングを制作。

 テーマソングを担当した福山は「自分よりも自分以外の誰かを活かす、というプレーが高校野球にはとても多いと思います。送りバントであるとか犠牲フライであるとか、できることに専念して、できないことを補い合い、支え合う、仲間との『つながり』。 100年前から続いてきた『つながり』が100年後にも続いていってほしいという願いを込めました」とこの曲に込めた思いを語っている。

 曲の一部は、NHKの甲子園ホームページやツイッターのNHK甲子園アカウントで聴くことができる。

「NHK甲子園」ホームページ:https://www.nhk.or.jp/osaka/koushien/
「NHK甲子園」ツイッターアカウント@nhk_koushien

©NHK