• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『警視庁ゼロ係』第3話にKEYTALKがカメオ出演!居酒屋春吉シーンに登場

『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』

 8月2日(金)放送のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(テレビ東京系)の第3話に、主題歌を担当するKEYTALKがカメオ出演することが分かった。

 本作は、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」(通称・ゼロ係)を舞台に、空気は読めないが事件は読める究極のKY刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の迷コンビが、ゼロ係のメンバーと共にさまざまな難事件を解決していく人気シリーズの最新作。

 地上波ドラマ初出演となるKEYTALKは、ゼロ係おなじみの「居酒屋春吉」に登場。また、芸人・永野も本人役で登場。さらに、杉本彩、金山一彦、竹財輝之助もゲスト出演する。

金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』
テレビ東京系
毎週(金)後8・00~8・54

出演:小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、木下隆行、戸塚純貴、宮川一朗太、中野裕太、六角慎司、岸明日香/吉田栄作/石丸謙二郎、加藤茶、斉藤由貴、片岡鶴太郎

<第3話(8月2日(金)放送)あらすじ>
厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に芸人・永野(本人)がスキャンダル記事の掲載を阻止してほしいと相談に来た。冬彦(小泉孝太郎)らが記者の福永(村本明久)に会うため、女優・青島千晶(杉本彩)のパーティーへ。あっさり掲載を否定した福永は、翌日、遺体となって発見される。捜査すると、襲われてから死亡するまで4時間もの空白の時間がある上、容疑者たちにはアリバイがあり…。

©テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える