• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

シャンプーハット・こいで、的中馬券を払い戻し「会社が大変なときに恐縮ですが…」『うまンchu♡』8・3放送

『うまンchu』

 競馬予想をするだけでなく、スポーツとしての競馬の魅力も分かりやすく伝える『うまンchu♡』(カンテレほか)。8月3日(土)の放送では、アイビスサマーダッシュ(GIII)で3連単を的中させたシャンプーハット・こいでの払い戻しの模様を送る。

 シャンプーハット・こいでは、前身番組である『サタうま!』時代からレギュラー出演している競馬大好き芸人。2014年11月8日の「第5回みやこS(GIII)」での予想的中以降236連敗という“前人未到の記録”を4年9か月更新し続けていたが、先月7月28日に新潟で開催されたアイビスサマーダッシュ(GIII)で見事3連単を的中し、その連敗をついにストップさせた。

 後日、ウインズ道頓堀で払い戻しに臨んだこいでは、「いやー長かった!“237回目の正直”!まさかの直線レースで!」といまだ信じられない様子。的中額の54万2000円の札束を手にし、「リアルやなー。姪っ子が茨木市のカラオケ大会で優勝したり、エッセイ漫画『パパは漫才師』がサンデーうぇぶり応援ランキングで1位になったり、ロケでザギトワちゃんに会えたり。この土日で不思議といろんないいことが起こってるねんや!」と大興奮。

 さらに、ファンに向けて「今まで私の馬券に乗ってくれた方々、会社ともども非常に申し訳ございませんでした。大変な時期に誠に恐縮ですが、去って行ったファンの方もう一度帰ってきてください」とメッセージを送った。

 こいでの連敗が“『うまンchu♡』名物化”していたことに関しては、「確かにせっかく“逆神”(その人の買い目を外すと逆に当たると言われている人のこと)の杉本清を超える“デビル”というあだ名まで頂いていたのに、1つのキャラを失ったということは非常に悲しい。でも、ちょうどギャロップ・林健が入ってきたので、私の連敗を受け継げるのはもう彼しかいません」と。

 そして、札束を見せながら「競馬をしていたら、誰にでもこんなことはあるということです!!」とドヤ顔。払い戻し金の使い道については「ほんまはこの半分ぐらい使ってドーンといこうと思ったんですけど、こんなときこそ羽目を外さず冷静に馬券を買おうと思います。とりあえずオリンピックチケット代で32万はなくなるので」と語った。

 番組では、こいでの払い戻しロケの模様のほか、7月30日に急死したディープインパクトをしのぶ特集を放送。ディープインパクトの三冠達成の瞬間を実況した馬場鉄志をスタジオに招き、ディープインパクトが残した数々の伝説を振り返る。

『うまンchu♡』
カンテレ、東海テレビ、テレビ西日本、テレビ新広島で4局同時放送
8月3日(土)深1・15~1・45

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真