• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジャズシンガー・阿川泰子が“シュガー・ボイス”を披露『ミュージック・モア』8・17放送

『ミュージック・モア』
©TOKYO MX

 音楽通のクリス松村がMCを務めるTOKYO MX(地上波9ch)の音楽番組『ミュージック・モア』。8月17日(土)は、女性ジャズ・シンガーの第一人者として活躍する阿川泰子がゲストで登場する。

 女優からジャズ・シンガーに転身し、1978年に1stアルバム「ヤスコ、ラブバード」をリリース。「ネクタイ族のアイドル」と取り上げられるなど、華々しいデビューを飾った阿川。

 番組では、文学座で演劇を学んでいた阿川の女優時代のエピソードや 、ジャズ歌手へ転身のきっかけなど、当時の思い出をたっぷりと語ってもらう。

 さらに、ジャズの名曲「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」、そして「星に願いを~オーバーザレインボーのメドレー」をスリーピース(ドラム・ベース・ピアノ)のバンドスタイルで送る。“シュガー・ボイス”と称されるスウィートでメロウな歌声に注目だ。

『ミュージック・モア』
©TOKYO MX

『ミュージック・モア』
TOKYO MX 地上波9ch
毎週土曜 後6・59~7・30 <TOKYO MX1>
【再放送】毎週金曜 前8・00~8・30 <TOKYO MX1>

MC:クリス松村

番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/music/music_more/
無料動画配信サービス「エムキャス」でも配信

©TOKYO MX

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真