• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

嵐・大野智がビッグマックをがぶり!マクドナルド新CMに登場

マクドナルド新CM「笑顔のためにできること、ぜんぶ。」篇

 嵐の大野智が出演するマクドナルドの新CM「笑顔のためにできること、ぜんぶ。」篇が、9月11日(水)より全国でオンエアされる。

 ある休日のマクドナルド。カウンターでトレイを受け取った大野は、にぎわう店内の一角に空いている席を見つける。席へ着くなり早速袖を巻き上げ、間もなく訪れる至福の時を想像し、思わず顔もほころぶ大野。まずはアツアツのポテトをパクリ。そしていよいよビッグマックに手を伸ばし、食べる前にじーっとビッグマックを見つめると「頼むぜ、マック」とつぶやき、口いっぱいにビッグマックをほお張り、変わらないおいしさをじっくりと楽しむ。

 カウンターでトレイを受け取り、席を探すシーンで、大野の隣にいたのは小学生の男の子。カウンターで母親と一緒に注文をするという役どころだが、カメラや照明といった撮影機材、そして大勢の撮影スタッフでごった返す撮影現場で、ガチガチに緊張…。

 すると大野は「オレ、耳がめっちゃ柔らかいんだよ」と自分の耳を触りながら語りかけ「あっ!もっと柔らかいやつがいた!」と男の子の耳を触ってあげると、大野流の緊張のほぐし方に男の子はすっかり笑顔に。

 撮影後には、「ビッグマック、あらためて見るとデカいなと思いました!非常においしかったです」と語った大野。プライベートでは“ベーコンレタスバーガー”や“朝マック”をよく食べるそう。そんな大野がもう一つ気になるというバーガーが“サーモンマック ムニエル風”。

 これは嵐が2001年にマクドナルドのCMに出演した際に期間限定で発売されていたメニューで、「最初に食べた時の印象が強かった!めちゃめちゃはまっちゃって、よく買いに行っていました。また食べたいです!」と復活を熱望していたそう。

特設サイト:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/value/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える