• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「死ぬ気で恋、する?」小栗旬主演『人間失格』本編映像解禁

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」

 小栗旬主演の映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の本編映像が解禁された。

 本作は、太宰治の遺作となった「人間失格」の誕生秘話を、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実を基にしたフィクションとして初めて映画化。監督を務めるのは、蜷川実花。トップスター作家となる主人公・太宰治を演じるのは、俳優、小栗旬。夫・太宰を献身的に支える正妻・津島美知子役を宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある太田静子を沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・山崎富栄を二階堂ふみが演じる。

 公開された映像は、沢尻エリカ演じる愛人・静子の真っすぐな好意に心を動かされた太宰((小栗)が、頬に手を添えながら「一緒に堕ちよう」「死ぬ気で恋、する?」と口説くシーンからスタート。

 静子とは文通から始まり徐々に心を通わせていった一方で、二階堂ふみ演じる富栄には初対面にもかかわらず、花の影に隠れ、いきなりキス。直前で富栄に「ダメ」と小さく抵抗されるも、「大丈夫、君は僕が好きだよ」とささやき、再びキスを迫る。実はこのせりふは、実際に太宰が富栄に言ったとされているもの。数多くの女性を恋に堕としてきたモテ男・太宰が実際に使った口説き文句を、小栗が甘くかすれた声で再現している。

 また、2人の愛人にはキザな言葉をするりとささやき口説いていく太宰だが、本当の自分をさらけ出せるのは、宮沢りえ演じる正妻・美知子だけ。彼女には、布団に寝転がり、言葉なく呼び寄せ、幼い子供のように甘え切った姿を見せている。

「人間失格 太宰治と3人の女たち」
9月13日(金)ロードショー
監督:蜷川実花
出演:小栗旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ
成田凌/千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾/藤原竜也
脚本:早船歌江子
音楽:三宅純
製作:『人間失格』製作委員会
企画:松竹
配給:松竹、アスミック・エース

公式HP:http://ningenshikkaku-movie.com/
公式Twitter、Instagram、Facebook:@NSmovie2019

©2019『人間失格』製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える