• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ゴーちゃん。が今年も「ドリフェス」を盛り上げる!公式応援キャラに就任

「ゴーちゃん。」

 テレビ朝日のマスコットキャラクター「ゴーちゃん。」が、千葉・幕張メッセで行われる「テレビ朝日ドリームフェスティバル2019」(10月12日(土)~14(月・祝))の公式応援キャラクターに就任した。

 同イベントには、総勢18組のアーティストが出演。初日の10月12日は『関ジャム 完全燃SHOW』((日)後11・10)とのコラボ企画として、関ジャニ∞が打首獄門同好会、清塚信也×NAOTO、ゴスペラーズ、東京スカパラダイスオーケストラ、Perfumeの6組と共演する「関ジャムFES」を開催。最終日の10月14日には、X JAPANのYOSHIKIがソロで登場して大トリを務める。

 ゴーちゃん。は、出演アーティストへの応援メッセージを楽屋へ直接届けに行くスペシャル企画を担当。ゴーちゃん。と仲間のちんじゅうみんの公式Twitter(gochan_V)でその模様を配信する。応援メッセージの応募は、ツイッターをフォローし、ハッシュタグ「#お届けゴーちゃん。」「#アーティスト名」をつけてツイートすれば完了。当選者には、ダイレクトメッセージで通知される。応募期間は10月2日(水)23時59分まで。

 ゴーちゃん。は会場にも登場し、昨年に続いて「レッツ!ゴーちゃん」で観客5万人とダンス。そのダンスアニメを“ドリフェス応援ダンス”として上映する。バーチャルYouTuberへとパワーアップした「VTuber ゴーちゃん。」がポンポンを持ってかわいらしく踊る姿や、ゆらゆら揺れる耳やお尻の動きにも注目だ。ゴーちゃん。とちんじゅうみんの公式YouTubeチャンネルでは、ダンス練習アニメを先行公開中。

 さらに、物販エリアでは応援ゴーちゃん。とギターゴーちゃん。がデザインされた新商品の「ゴーちゃん。ナップサック」や、ペンライトなどにつけられる「棒ゴーちゃん」などが販売される。

©2011 2015 tv asahi・SANRIO
 
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える