• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

斎藤工、ハマり役“火村英生”は「普段の自分の質感と通じるものがある」

『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019』ファン感謝イベント

『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019』ファン感謝イベントが行われ、主演の斎藤工と、シリーズの脚本を手掛けるマギーが登壇した。

 3年半ぶりの復活となった「火村英生」シリーズ。マギーは、TVシリーズ終了後の打ち上げ時に、斎藤から「マギーさん、僕の母が『工はこれまでいろんな役を演じてきたけど、今のところあなたに1番ぴったりね』と言ったんです」と言われたというエピソードを披露。斎藤もそのことを思い出し「僕の身近な人もそう言っています。普段の自分の質感と通じるものがあります」と語った。

 番組公式インスタグラムでは「火村寫眞館」と銘打ち、斎藤が撮影した出演者の写真を毎日アップしており、この日の窪田をもって撮影された22名全員が公開された。全ての写真がモノクロであることについて、斎藤は「写真を撮るときはモノクロと決めている」と明かし、撮影していた時間は「僕のご褒美のような時間でした」と笑顔を見せた。

「火村寫眞館」

 イベントでは、観客との質疑応答のほか、窪田から手紙が寄せられ、マギーが代読。斎藤は「ありがとうございます。そしておめでとうございます」と、先日、女優の水川あさみとの結婚を発表した窪田に祝福の言葉を寄せた。

 最後にマギーと斎藤は、2019年版の火村英生シリーズを「自信作です」と力強く宣言し、イベントを締めくくった。

<窪田正孝からの手紙全文>
工さん、マギーさん、イベントにお越しいただいたみなさん、本日は参加できなくて、本当に本当にごめんなさい。
今回、たくさんの火村ファンのみなさんの熱意のおかげで、火アリコンビを再結成することができました。本当にありがとうございます。
クランクイン前は正直、久々にアリスになれるのか不安要素もあったのですが、工さんとセリフを交わすと、ちょっと怖くなるくらい自然と感覚が戻ってきました。
今回無事完走できたのも、いつも温かい目で見守ってくれる兄ちゃん的存在の工さんがいてくれたからこそだと思います。
工さんには現場でいろんな相談に乗ってもらいました。作品についてはもちろん、物事のとらえ方や監督にどうやってなったかなど、あと…マギーさんの悪口とか(笑)。合間に工さんに写真を撮ってもらったりもしました。
マギーさんが用意してくれる脚本の世界で、工さんと自由に謎解きをする、それが火村英生だと思います。でもマギーさん、さすがに火村に長セリフしゃべらせ過ぎとちゃいますか?
2019年版にアップデートされた火村英生を最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです。
窪田正孝

『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019』
スペシャルドラマ「ABCキラー」編
日本テレビ系
9月29日(日)後10時30分~

<配信>
『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019』
Huluオリジナルストーリー「狩人の悪夢」編
Huluで2週にわたって前後編で配信
前編:9月29日(日)地上波放送後~
後編:10月6日(日)地上波放送後~

原作:有栖川有栖 「火村英生」シリーズ(KADOKAWA、講談社、光文社、新潮社、文藝春秋、徳間書店、幻冬舎)
脚本:マギー
脚本協力:佐藤友治
音楽:井筒昭雄
チーフプロデューサー:池田健司
企画プロデュース:戸田一也
プロデューサー:小泉守(トータルメディアコミュニケーション)
演出:長沼誠
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
制作:HJホールディングス
製作著作:日本テレビ

©NTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える