• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『なつぞら』夫婦役の富田望生&板橋駿谷が知床の絶景を紹介!『教えてもらう前と後』10・1放送

『教えてもらう前と後』
©MBS

 10月1日(火)放送の『教えてもらう前と後』(MBS/TBS系)は、2時間スペシャル。「『なつぞら』のアノ夫婦と巡る知床の絶景」「答えは小学生が知っている」「秋の味覚」の3本立てで送る。

 北海道が有する日本最北端の世界遺産「知床」は、秋こそ絶景を楽しむベストシーズン。知床の玄関・斜里町の隣町、北見市出身の菊地亜美が『なつぞら』で夫婦役を演じた富田望生と板橋駿谷と一緒に、知床の絶景スポットを巡る。

 一行は、まるで空に向かっているように見える直線道路が「天に続く道」と呼ばれている斜里町の絶景ルートや、知床半島の北西、広大な原生林の中に佇む5つの湖からなる「知床五湖」、神秘の湖と呼ばれており、日本一透明度の高いクリスタルブルーの「神の子池」を紹介。

 そして、知床岬の周りの大自然を感じながらヒグマの生態を観察できる超穴場のツアー、日本一早い紅葉が見られて、夜の「天の川」も高確率で見られるという絶景スポット「知床峠」も紹介する。

 そのほか、山崎弘也が滝めぐりマスターのプラリネさんと、滝と川がダブルで楽しめる知床でナンバーワンのパワースポットで“最後の秘境”と呼ばれている「カムイワッカ湯の滝」を訪れた様子も放送する。

 「答えは小学生が知っている」では、全国の小学校で取り組んでいる独自の教育法や、取り組み方、生徒の意識などをリポート。大人も顔負けな知識や情報を持っている小学生が育つ背景に迫る。

 東京都品川区立小山台小学校を訪れたのは、ロッチの中岡創一。知らない言葉を見つけて付せんを貼り、分からないことを自分で調べる習慣をつけることで、調べた言葉だけではなくその周りの言葉も覚えるという「辞書引き学習法」について調査する。

 NON STYLEの石田明と井上裕介は、長崎市立稲佐小学校へ。俳優・福山雅治の母校でもあるこの学校では、環境問題を学び省エネに取り組んでいる。節電やリサイクルを身につけて“日本一の省エネ学校”を本気で目指しているこの学校の省エネ活動をリポートする。

 「秋の味覚」では、秋の味覚、サツマイモ、ぶどう、りんごの得する情報を紹介。サツマイモ編では、甘くておいしいサツマイモを見分ける方法や、電子レンジで簡単に焼き芋を作る方法を紹介。ぶどう編では、新鮮でおいしいぶどうの選び方や、ぶどうを長持ちさせる方法を、りんご編では、りんごの食べ頃を見極める方法や、りんごの健康パワーがアップする栄養満点のレシピを公開。また、フライパンで手軽に炊いた新米を宿六・三浦さんがスタジオで握る。

『教えてもらう前と後SP』
TBS系
10月1日(火) 後8・00~9・57

<ゲスト>
梅沢富美男、大橋和也(なにわ男子)、新川優愛、富田望生、西畑大吾(なにわ男子)、山口もえ、山崎弘也(敬称略・五十音順)

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真