• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松本人志とのビッグ対談実現に上沼恵美子「この10年で一番幸せ!」『M-1グランプリ』騒動の後日談も…

©カンテレ

 11月8日(金)放送の『快傑えみちゃんねる』(カンテレ)に松本人志がゲストで登場。昨年末の『M-1グランプリ2018』で上沼恵美子が出演を直接オファーしたことがきっかけでビッグ対談が実現した。

 上沼恵美子と松本人志の2ショット対談が、24年続く関西の長寿バラエティ『快傑えみちゃんねる』で実現した。

 この収録は10月某日、カンテレ大阪本社スタジオで行われた。収録冒頭、上沼は「まさか実現するとは思ってないから言ってしまったんですけど、大阪まで来てくださったんですよ!びっくりでしょう?」と興奮ぎみに松本をスタジオセットに招き入れた。

 この日、初めてカンテレの現社屋に足を踏み入れたという松本は、「もっと前に来るつもりやったんですけど、台風とかあって。申し訳なくて、今日は抱かれるつもりで来ました!」と上沼との距離をグンと近付け、怒涛のフリートークを展開する。

「実はオファーを受けた時、意外だったんですよ。嫌われていると思ってたから」とやや緊張の面持ちの松本。上沼は「皆さんはスターの松本さんしか知らないと思いますが…」と、30年前のあるエピソードを語り、実はデビュー当時からずっとダウンタウンの大ファンだったことを打ち明ける。

 これには松本も「初めて聞きました!」と驚いた表情を浮かべるも、「僕、上沼さんのこと大好きなんで、嫌われたくないんですよ」と相思相愛を強調した。

 また昨年の『M-1グランプリ』放送後の騒動を振り返り、今まで明かされることのなかった後日談を激白。さらに互いの仕事への向き合い方や、自身が発するコメントの重さについてなど真面目な話題にも言及。影響力のある大物として注目される松本の胸中を上沼が代弁すると、松本が思わず本音を漏らす場面も。

 対談の最後に上沼は「うれしかったです。この10年で一番幸せでした」と満面の笑みで松本に感謝を述べた。

 この模様は11月8日(金)の『快傑えみちゃんねる』で、「これまで出演した大物ゲストの蔵出し映像」の総集編と併せて放送される。(関西ローカル)

『快傑えみちゃんねる』
カンテレ
11月8日(金)後7・00~8・00

メインパーソナリティー:上沼恵美子
パーソナリティー:大平サブロー、梶原雄太(キングコング)
ゲスト:松本人志

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える