• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

千原ジュニア「意義のある回」“児童虐待と闘うプロ”に学ぶ『ダラケ!』11・4放送

『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』

 千原ジュニアがMCを務めるBSスカパー!オリジナルバラエティ『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』。11月4日(月)は「児童虐待と闘うプロフェッショナルダラケ!」を送る。

 この番組は『興味深い世界の体験者だらけ』を集めたクイズバラエティ。その世界では超常識だが、一般人にとっては決して知る由もないクイズを出題。体験者の答えそのものが、視聴者にとって他では聞けない興味ある情報となる究極のクイズだ。地上波では放送不可能なほどの過激なテーマの下、毎回さまざまなディープな世界の「ダラケさん」たちが登場する。

 11月4日(月)は「児童虐待と闘うプロフェッショナルダラケ!」を放送。警視庁の発表によると、2018年の1年間で虐待事件の被害にあった児童の数は「1394人」と過去最多を記録。そんな児童虐待の現場に実際に立ち合い、子供たちを助けるために奮闘してきたプロフェッショナル3名がパネラーとして登場。さらに虐待の経験がある芸能人が登場し、自身の経験をTV初告白。彼がどのように虐待を逃れ、幸せを手に入れたのかを振り返る。

<千原ジュニア コメント>
今日は普段の『ダラケ!』らしからぬテーマでしたが、意義のある回でしたね。ひどい話ばかりで、親とは名ばかりの鬼がこんなにもいるんやなと。相談件数が過去最高ということは、一見数字が増えて悪いことのように感じるけど、世の中の人が敏感になって、周りが気付ける環境が出来始めている証拠でもあるのかなとは思います。最後にゲストの芸能人が自分の経験を語ってくれたけど、しっかり自分の中で受け入れて、消化されていて彼の人間力の強さを感じましたね。

『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』
BSスカパー!
11月4日(月)後9時~ほか

<出演者>
MC:千原ジュニア
アシスタント:米田弥央

公式サイト:https://www.bs-sptv.com/darake/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える