• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「アナ雪2」制作秘話に迫る!『世界ふしぎ発見!』11・23放送

『世界ふしぎ発見!』

 11月23日(土)放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、2014年に大ヒットした映画「アナと雪の女王」の、5年ぶりの新作「アナと雪の女王2」の見どころとディズニー映画の魅力を紹介する。

『世界ふしぎ発見!』

 「アナと雪の女王2」は前作から3年後、季節は秋という設定。幸せに暮らしていたエルサは他の誰にも聞こえない不思議な歌声を聞く。よく聞くと、それは彼女がなぜ魔法の力を持っているのか、その答えを導くものだったと分かるというのが物語の発端だ。そしてエルサとアナの冒険の旅が始まる。

 ミステリーハンターの竹内海南江は、ロサンゼルスから南に40キロ、アナハイムにあるディズニーランド・リゾートを訪れ、最新の人気アトラクションを体験。続いて、名作映画の数々を生み出す魔法の工場、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオで、監督やアニメーターたちにキャラクター作りやストーリーの発想について話を聞く。

 ディズニー映画は3次元コンピュータ・グラフィックを使って制作するが、「アナと雪の女王」はその最高傑作とされ、それまで表現が困難だとされた雪や氷を描くことに成功し、新作はさらに進化した作品に仕上がった。

 だからこそ、どのようなキャラクターとストーリーを作るのかが一番重要なことだったと関係者は強調する。そのために、前作に携わったメンバーが集結し、監督、作曲家やアニメーターなど多くのスタッフがキャラクターへの理解を深めていく作業を徹底したことなど、「アナ雪2」をより楽しめる制作秘話が明らかになる。

『世界ふしぎ発見!』
TBS系
11月23日(土)後9・00~9・54

<司会>
草野仁

<出演者>
黒柳徹子、野々村真、モーリー・ロバートソン、濱口優(よゐこ)、Dream Ami、玉井詩織(ももいろクローバーZ)、岡田圭右

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真