• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

戸田恵子が“アンパンマン”オーディション秘話明かす『A-Studio』12・13放送

『A-Studio』

 12月13日(金)放送の『A-Studio』(TBS系)に、女優、声優、そして歌手とマルチに活躍している戸田恵子がゲスト出演する。

 戸田は、幼少時代に子役として芸能活動を始め、1974年、16歳の時に「あゆ朱美」の芸名でアイドル演歌歌手としてデビュー。しかし歌手としてはなかなかブレークせず、野沢那智主宰の「劇団薔薇座」に入団し、舞台女優として活動を開始。さらに野沢の勧めで声優としての活動も始めた。

 女優としては薔薇座時代からのファンだという三谷幸喜にテレビ、映画などの映像の世界に誘われ、さらに活動の場を広げ、人気アニメ『それいけ!アンパンマン』では主人公・アンパンマン役を30年以上も務めている。

『A-Studio』

 番組では、女優としてはもちろん、声優、歌手としても活躍する戸田の素顔に迫るべく、長年、戸田と交流のある声優仲間の三ツ矢雄二、冨永みーなに取材を敢行する。

 同じ愛知県出身の三ツ矢とは小学生の頃からの付き合いで、三ツ矢のことを「おば」と呼んでいるという戸田。一緒に行く海外旅行でも宿泊先で同部屋という二人だが、男女を超えたそのユニークな関係性とは。そしてニューヨークに足繁く訪れる戸田に三ツ矢が抱いている疑惑についても語る。

 また、アンパンマンの原作者のやなせたかし氏が戸田をアンマンマンの声優に起用した理由にも迫る。

 さらに「チームドリカム」と称され仲の良い俳優仲間の寺脇康文、高橋克実にも取材を敢行。3人で行ったライブのリハーサルで日頃温厚な戸田を怒らせた事件について明かされる。

 戸田は今年、PaniCrewの植木豪と「BackGamon」という音楽ユニットも結成。戸田の若々しい歌声に笑福亭鶴瓶が惚れ惚れするひと幕も。

 そして、周囲の人々が絶賛するという戸田の「もてなし」と「気遣い」の精神はどこからくるのかにも迫る。

『A-Studio』
TBS系
12月13日(金)後11・00~11・30

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える