若手Dの実験企画!山里亮太MC『テレビ特区』12・30生放送 | TV LIFE web

若手Dの実験企画!山里亮太MC『テレビ特区』12・30生放送

エンタメ総合
2019年12月22日
山里亮太

 山里亮太がMCを務める『テレビ特区』(フジテレビ)が12月30日(月)深0時55分から生放送される。

 昨年10月より深夜で若手ディレクターを中心に実験的・革新的な企画を試してきた「22世紀計画」プロジェクト。その特別編として『テレビ特区』が放送される。

 番組では、普段見ることのない他人の書き残したメモをのぞき見る『メモ泥棒の独白』(今回初演出の制作3年目D)、『日本一うまそうな“餃子耳”選手権』(制作3年目D)、芸能人がカッパに成り切り、川に流れて旅をする『人生、たまには流されてみよう』(今回初演出の制作3年目D)、テレビ局員ってモテるんでしょ?と繰り返し質問されて嫌気がさしている2年目Dが豪華な交際歴を作っていく『1分だけ付き合って下さい』(今回初演出の制作2年目D)などを放送する。

 その他、ゴールデンタイムではおそらく絶対やらないクイズ企画『クイズ特区』や、ディレクターをやるのが初めてのテレビマンが人気YouTuberを演出するという企画も。

 また、いとうせいこうがキュレーターとして、テレビ初登場のネクストブレーク芸人を紹介する『LIVE特区』などを送る。

<チーフプロデューサー 木月洋介(フジテレビ第二制作室)コメント>

「とにかく、やりたいことだけはハッキリしている若手ディレクターたちの企画がたくさん集まりました。おそらくVTRが仕上がるのも生放送ギリギリですし、それが何分のVTRになっているのかも分かりません。面白いものになっているのかも本当に分かりません。それくらいチャレンジングで不完全な番組があったっていいじゃないか、そこで成功したり失敗したりすることが一番若手ディレクターのためになるんじゃないかと思います。おそらくご負担をだいぶかけてしまう山里さん、長井さん、いとうせいこうさん、ねおさん本当に申し訳ありません。豪華出演者陣の盤石すぎるサポート体制に、大変感謝いたします。フジテレビが久々に、いろんな意味でスリリングな生放送をお送りします」

『テレビ特区』
フジテレビ
12月30日(月)深0時55分~2時55分

<出演者>
MC:山里亮太(南海キャンディーズ)
長井短
いとうせいこう
ねお