高嶋ちさ子が父・弘之さんと共演!大みそか特番で“ザワつく”トークバトル | TV LIFE web

高嶋ちさ子が父・弘之さんと共演!大みそか特番で“ザワつく”トークバトル

エンタメ総合
2019年12月24日
『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会 2019全国の迷惑問題まとめてぶった斬るぞSP』

 12月31日(火)放送の『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会 2019全国の迷惑問題まとめてぶった斬るぞSP』(テレビ朝日系)で、高嶋ちさ子が父・弘之さんと共演する。

 弘之さんは“危険・高齢者運転問題”というトークテーマでスタジオにサプライズ登場。この番組をよく見ているそうで、進行役の高橋茂雄を「あなたの進行が素晴らしい」「テレビで見るよりカッコいい。冷めた顔がいい」と絶賛する。

『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会 2019全国の迷惑問題まとめてぶった斬るぞSP』

 長嶋一茂には「あなたのお父さんの天覧試合を見に行っているんです。ただ、当時の私は大の阪神ファンでしたが」と巨人の長嶋茂雄終身名誉監督に触れつつ、「あなたは芝居がうまい。『椿三十郎』を演じてほしい」と褒めちぎってその気にさせる。

 しかし、娘のちさ子のことになると一転。一茂や石原良純への態度について「お二人に失礼なことを言いすぎる。土下座して謝りなさいと言っているんです」と厳しい口調。

『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会 2019全国の迷惑問題まとめてぶった斬るぞSP』

 止まらない弘之さんのトークに、ちさ子は「もういいよ~」「勝手に仕切らないで!」とイライラが募り、高橋に「もう話を振らなくていいから!」とピシャリ。弘之さんがレコード会社勤務時代、ビートルズを日本で人気者に仕立て上げたと自負すれば「その話は耳にタコが出来るほど聞いているから!」とあきれ返る。

 しかし、弘之さんは意に介さない様子で“絶口調”。ようやく本題に入ると、85歳になって免許を返納しようと、あえて「免許更新をしなかった」と明かし、実体験や高齢者としての意見を語る。

©テレビ朝日