• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宇宙Six江田剛「宝箱のような舞台」『のべつまくなし・改』開幕

『のべつまくなし・改』

 30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』の公開ゲネプロ・囲み取材が行われ、江田剛、山本亮太、松本幸大、原嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.)、村瀬文宣、竹之内景樹(30-DELUX)、室龍太(関西ジャニーズJr.)、坂元健児、清水順二(30-DELUX)が登壇した。

 本作は、2019年4月から5月にかけて4大都市で上演された『30-DELUX ACTION PLAY MUSI CAL THEATER featuring 宇宙Six「のべつまくなし」の再演。実際に江戸で起こった大事件や実在の人物たちを、新解釈で新たなストーリーとして歌やダンス、アクション、殺陣などで描く、涙あり、笑いありのエンターテインメント。

 1年たたずしての再演に「前作を超える作品を」をテーマに稽古を重ねてきたという本作。江田は「宇宙Six全員も前作からの半年間で、それぞれ主演舞台もやってきてスキルアップしていて。稽古初日から『前回を軽く超えるであろう』というのが肌で感じましたし、“改”というワードに対して、いろんなことに挑戦していますので、2020年1発目にふさわしい作品になったと思います」と気合十分に語った。

 松本も「初演以上にレベルアップしたものを見ていただけると思いますし、初めて見に来る方もいらっしゃると思いますが、その方たちにも『のべつまくなし・改』のパワーをすべてぶつけて、この作品を大好きになっていただきたいです!」と。

 殺陣の手数もパワーアップしたそうで、山本は「何回転したか分からないぐらい回っているし、殺陣もかなり増えました。…というか、全体的に(前作を)超えすぎて『のべつまくなし・改』じゃなくて、『やりすぎまくなし』になってる」と笑いつつも、「越えなきゃいけない山が多くて、最初はどうなるか分からなかったんですけど、今はそれをすべて乗り越えてきたので、大きな舞台になると思うし、ミュージカル、アクションなどいろんな舞台の中で一番が取れるぐらい最強な舞台だと自信はあります!」と。

 また、山本は「あと、お金のかけ方もパワーアップしてる!最後の殺陣シーンもものすごいことになっていますので、お楽しみに」とアピール。すると松本も「僕も前作で大好きな仮面ライダーになることができたんですが、今作ではライダーのバイクがハンドルだけではなく、かなり豪華な感じになっていますし、ベルトもレベルアップしてます!」と興奮気味に話し、江田から「一人だけレベルアップの仕方が違うんだよな」とツッコまれた。

 原も「髪形や衣装もグレードアップしているので、注目していただきたいです。ちなみに、僕は髪形(編み込み)だけで40分かかります(笑)。あと、舞台上で一斉に殺陣が始まるのはなかなかないと思います。どこを見ても追えないというか、目が足りないぐらい迫力もあるので、ぜひ何度も見に来ていただけたら」と見どころを語った。

 これを受け、30-DELUXの清水は「2019年、宇宙Sixはいろんな意味で激動の年だったと思います。それを経て、ものすごくたくましくなって、うちのメンバーのことも引っ張ってくれて。越えなきゃいけないことがたくさんで苦労もあったと思うんですが、それを前向きにとらえて挑んでくれましたし、昨日のリハでも山本君が気合入れて盛り上げてくれて…感謝の気持ちでいっぱいです。最高のカンパニーです!」と。

 室と坂元は本作より参加。坂元は「この作品は場面展開が早いんですが、出てくるキャラクターそれぞれが個性的で生き生きしているので、2時間半飽きずに観劇していただける。普通のミュージカルと違って楽曲に和の要素も入っているので、そこも楽しめると思います」と。

 室は「初演を見させていただいたときに、殺陣をやりたいと言ったら参加できました」とあいさつ。続けて「稽古にも途中からの参加となり、殺陣などでもたくさんご迷惑をおかけしてしまって…。でも、初日が近づくにつれて皆さんのサポートのおかげでここまで来られました」と話すと、山本は「室の役は、前作では女性だったんですけど、今回室が入ってくれることによって、こんなにも(舞台の雰囲気が)変わるんだなって。本当に助かってます!」と絶賛した。

 またレビューショーでは、宇宙Sixと室の5人で歌のパフォーマンスもあるそうで、江田は「僕らグループと室が一緒に仕事するのが初めてなのですが、歌って踊るというアイドルパートもあるので、室ファンの方にも堪能してもらえたら」と。

 最後に江田は「今回、映像も入ってよりキャラそれぞれが分かるようになっています。殺陣あり、歌・ダンス、イリュージョンあり…とたくさん詰め込まれた宝箱のような公演になっていますので、ぜひ劇場にお越しください!」と。山本は「2020年は昨年以上にテレビやラジオなどのメディアへの露出もしていって、さらに売れるように頑張っていきたいです。よろしくお願いします!」と意気込んだ。

『のべつまくなし・改』
『のべつまくなし・改』

30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』

■1月10(金)~12日(日)
東京・東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)

■1月17日(金)
福岡・福岡市民会館大ホール

■1月24日(金)~26日(日)
大阪・サンケイホールブリーゼ

■1月28日(火)、29日(水)
愛知・名古屋市芸術創造センター

30-DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・LIVE』
2月1日(土)、2日(日)全4ステージ
東京・三越劇場

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える