浜田雅功が“フェアリー”に!?『ジャンクSPORTS SP』1・12放送 | TV LIFE web

浜田雅功が“フェアリー”に!?『ジャンクSPORTS SP』1・12放送

エンタメ総合
2020年01月11日
『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』(フジテレビ系)が1月12日(日)後7時から放送される。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

 今回は『女子ゴルフ黄金世代スペシャル』『東京五輪まであと194日!注目アスリート大集合SP』『ラグビースペシャル』の3本立てで3時間スペシャルで送る。

 『女子ゴルフ黄金世代スペシャル』では、昨年全英女子オープンで日本人として42年ぶりに海外メジャーを制覇した渋野日向子をはじめ、淺井咲希、吉本ひかる、新垣比菜、原英莉花、勝みなみ、小祝さくら、河本結の「黄金世代」がスタジオに登場。番組初登場の渋野は、浜田雅功に会うのも初めてで「たたかれるのを楽しみにしています。たたかれたら縁起がよさそう」と意気込みを語り収録に臨んだ。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

 スタジオトークでは、渋野が、国内での獲得賞金が1億5000万円、全英女子オープンも併せると2億2~3000万円と告白すると、浜田から「お前調子乗ってるやろ!」とツッコミが。そして「申し訳ないですけど、去年の今頃はそんなにだったじゃないですか。それが春先ぐらいからブワーっと来た」と浜田も驚く活躍ぶりに、渋野は「もってたんだと思います」と自信満々に答える。

 黄金世代を深く知りたいという『ジャンクSPORTS』ファミリーで男子プロの時松隆光とお笑い界きってのゴルフ好き・カジサックも参加し、黄金世代同士だからこそ知る素顔や裏側に迫る。

 「スーパープレー・天国と地獄」では、渋野・勝・新垣らのホールインワン映像が流れ、天国なエピソードを紹介。地獄のエピソードは、河本の初優勝試合のメークにまつわる出来事が語られる。仲がいい黄金世代にあえてこの場を借りて言いたいことを言ってもらう「○○選手に物申す!」では、河本から渋野へ「しぶこスマイルで世の男性は落ちたと思ってない?」との質問に黄金世代が大爆笑。渋野は何と答えるのか。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

 続いて、石川遼率いる男子プロ軍団が挑戦するも達成できなかった「8人一斉パター」と、アプローチ力を披露する「黄金世代!スーパーSHOTチャレンジ」に挑戦。アプローチ対決では、10メートル先にある浜田大明神のおさい銭箱めがけてボールを打つが、得点獲得よりも「浜田大明神に当てたい!」と渋野が言い、焦った浜田が「アカン!」と止める場面も。女子黄金世代はゲームをクリアして、浜田のポケットマネーによる賞金をゲットできるのか。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

 『東京五輪まであと194日!注目アスリート大集合SP』では、東京2020オリンピックで活躍が期待される14人の注目アスリートたちと、オリンピックレジェンドの谷亮子、浜口京子、山本博がスタジオに集合する。

 注目のアスリートには、リオ五輪で日本人初の銅メダルに輝いたカヌーの羽根田卓也、東京オリンピックで初の正式種目となるスポーツクライミング界のエース・楢﨑智亜と野口啓代、陸上短距離界の超新星・白石黄良々、昨年の世界新体操・団体総合で44年ぶりの銀メダルを獲得した新体操フェアリージャパンPOLA、東京オリンピック日本代表内定第一号となったシンクロ飛込の寺内健と坂井丞、日本女子バスケットボール界のニューカマー・馬瓜エブリンと馬瓜ステファニー姉妹が集結。心温まる家族とのエピソードや、知られざる競技の裏側まで語り尽くす。

 トップアスリートの息抜き法を尋ねると、羽根田は週末にプリン探し、ラップが好きな白石は浜田の前で即興ラップを披露、馬瓜エブリンはドローンを飛ばしているが、始めたばかりで操作が分からず斜めに飛んでしまう…と、次々と面白トークが繰り広げられる。

 東京オリンピックで初のオリンピックメダル獲得を目指すフェアリージャパンPOLAは、相部屋生活で食事も共にする共同生活を年間350日以上行っていることを紹介。浜田から「しんどいなって思わないですか?」「一人でゆっくりしたい時ないですか?」と迫られるも、全員が「ないです」と否定。すると浜田は「言わされとるな」とツッコみ、一同大笑い。

 新体操は華麗に見える競技だが、実は全身アザだらけという苦労のエピソードも告白。スタジオに新体操の道具が登場すると、浜口京子がフラフープ、谷がボール、浜田がリボンに挑戦し、スタジオが爆笑に包まれる。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

 クライミング・楢﨑は、高さ約11メートル50センチのスタジオの壁を登るスタジオウォールクライミングに挑戦。楢﨑は「登っていいって言われることがなかなかないので、すごい楽しみ」というが、浜田たちは不安げな表情を浮かべる。野口だけは「楽勝だと思う」と予想するが、スタジオの壁を登り切ることができるのか。

 『ラグビースペシャル』では、ワールドカップで史上初のベスト8入りを果たしたラグビー日本代表から稲垣啓太、福岡堅樹、中村亮土、ヴァルアサエリ愛が登場。トップリーグに所属するラガーマン100人に実施したアンケートを基に、トップリーガー全835人の選手の中から、普通では考えられないラガーマンのウソのような豪快伝説を紹介する。また、トップリーガーの身体能力を競う「トライ幅跳び選手権」も開催する。

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』

『ジャンクSPORTS しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP』
フジテレビ系
1月12日(日)後7時~9時54分

<MC>
浜田雅功(ダウンタウン)

<進行>
永島優美(フジテレビアナウンサー)

<女子ゴルフ黄金世代スペシャル>
淺井咲希(ゴルフ)、新垣比菜(ゴルフ)、勝みなみ(ゴルフ)、河本 結(ゴルフ)、小祝さくら(ゴルフ)、渋野日向子(ゴルフ)、時松隆光(ゴルフ)、原 英莉花(ゴルフ)、吉本ひかる(ゴルフ)(※五十音順)
カジサック
VTR出演:青木瀬令奈(ゴルフ)、東浩子(ゴルフ)、大里桃子(ゴルフ)、香妻琴乃(ゴルフ)、成田美寿々(ゴルフ)、福田真未(ゴルフ)、葭葉ルミ(ゴルフ)(※五十音順)

<東京五輪まであと194日!注目アスリート大集合SP>
坂井丞(飛込)、白石黄良々(陸上)、杉本早裕吏(新体操)、鈴木歩佳(新体操)、竹中七海(新体操)、谷亮子(柔道)、寺内健(飛込)、楢﨑智亜(スポーツクライミング)、野口啓代(スポーツクライミング)、熨斗谷さくら(新体操)、羽根田卓也(カヌー)、浜口京子(レスリング)、馬瓜エブリン(バスケットボール)、馬瓜ステファニー(バスケットボール)、松原梨恵(新体操)、山本 博(アーチェリー)、横田葵子(新体操)(※五十音順)

<ラグビースペシャル>
稲垣啓太(ラグビー)、ヴァルアサエリ 愛(ラグビー)、中村亮土(ラグビー)、福岡堅樹(ラグビー)、三宅正治(フジテレビアナウンサー)(※五十音順)
VTR出演:内田啓介(ラグビー)、城彰(ラグビー)、土井貴弘(ラグビー)、山中亮平(ラグビー)、ラファエレティモシー(ラグビー)(※五十音順)

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/junksports/
公式Twitter:https://twitter.com/Junk_fujitv

©フジテレビ