寺島進主演『駐在刑事 Season2』初回視聴率8.6%で好スタート | TV LIFE web

寺島進主演『駐在刑事 Season2』初回視聴率8.6%で好スタート

エンタメ総合
2020年01月28日
『金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」』

 寺島進主演『金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」』(テレビ東京系)の第1話(1月24日(金)放送)の視聴率が8.6%を記録し、好スタートを切った。

 本作は、かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事で、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波(寺島進)の奮闘を描くヒューマンドラマ。これまでにスペシャルドラマとして5本、2018年10月クールに連続ドラマとして金曜8時のドラマ枠で放送された人気シリーズ。

 1月24日に放送されたシーズン2第1話の視聴率は8.6%を記録。これは『執事 西園寺の名推理2』第1話以来、3作ぶりの8%超えの好スタートとなった(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 1月31日(金)放送の第2話では、ゲストに泉谷しげる、入来茉里、山中聡らを迎え「奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード」と「捜査一課が追うシリアスな殺人事件」「奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック」を組み合わせたスリリングに物語が展開される。犯人を捕まえるためではなく、目の前にいる人々に寄り添うヒューマンサスペンスドラマは必見だ。

 なお「ネットもテレ東」(https://video.tv-tokyo.co.jp/chuzaikeiji2/episode/00073489.html)では、第1話を見逃し配信中。

『金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」』

<第2話(1月31日(金)放送)あらすじ>
奥多摩のアウトドア施設で会社社長・平良鋭一郎(青柳尊哉)が殺された。平良は、大学時代のフェンシング部のメンバーである佐野つぐみ(入来茉里)らと共にグランピングを楽しんでいたという。そんな中、しばらく水根を離れていた、遼子(笛木優子)の父で水根の元駐在・兵次(泉谷しげる)が突然帰ってくる。何かと事件に首を突っ込む兵次だが、その最中、兵次は何者かに崖から突き落とされてしまう。実は10年前にもある男性が同じ崖から転落し植物状態になった事件があった。殺人と転落事故、2つの事件の関連性を江波(寺島進)が暴く。

『金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」』
テレビ東京系
毎週(金)後8・00

原作:笹本稜平
脚本:田子明弘、入江信吾
監督:小林義則、鈴木統、元村次宏

出演:寺島進、北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太、鈴之助、梨本謙次郎、徳井優、山口祥行、小林星蘭、田中美里、市毛良枝

第2話ゲスト:泉谷しげる、入来茉里、山中聡ほか

©テレビ東京