• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

古川雄輝のLINEアイコンに筧美和子がダメ出し!?

『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』

 ドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』プレミアム完成披露試写イベントに古川雄輝、眞島秀和、大西礼芳、筧美和子が登壇した。

 本作は「東京カレンダーWEB」の人気連載を原作に、LINEのやりとりから見えてくる男女の感覚の違いをリアルに描く恋愛実践トレーニングドラマ。

 仕事ができてリッチな完璧イケメンながら、恋愛がうまくいかないIT企業社長の安井(古川雄輝)、仕事はできるが、恋愛では年上のダメ男に引っかかりがちなアパレル企業のプレス・恵理乃(大西礼芳)、男性から好かれるタイプながら、恋愛の悩みを抱えるモデル・沙羅(筧美和子)、大人の余裕がある一方で、率直に思いを伝えられない恋愛小説家・徳川(眞島秀和)をはじめとした7人の男女が恋愛模様を繰り広げる。

 イベントでは、第1話とサイドストーリーの1.5話試写の後、キャスト陣によるトークショーが行われた。

 第1話で物語のカギとなるLINEのアイコンについて、古川が自分の写真をアイコンにしているという話から「僕は、誰なのか分かるアイコンが良いと思っていて、人物が分かるアイコンにしていたんですけど、(共演者の)和田(正人)さんに見つかって『これは…』って言われて。筧ちゃんにも見せたら『これはちょっと…』と(笑)。男性が自分の写真にするのは、女性には不評なんだなと。別の自分の写真に変えました(笑)」と告白。すると、筧が「むちゃくちゃカッコよかったんです。既にカッコいいので、アイコンまでとなると…(笑)。現場では、アイコンの話になっていました」と振り返った。

 眞島は「愛犬のチワワです。定期的に写真を撮って加工して、変えています」と。同じくペット派だったという筧は「撮影中は自分の飼っている猫にしていたんですけど、和田さんに『ペットをアイコンにするのは誰だか分からないし、自分に近くない?』と言っていて。それからちょっと考えていたら、ファンの方が書いてくださった似顔絵がSNSで送られてきたので最近、それに変えました」と明かした。

 すると眞島は「和田君、人にいろいろ言ってるけど、カッコつけてるヤツだよね(笑)」と、和田自身が“カッコいい”自分のアイコンにしていることを暴露して会場を笑わせた。大西は「私も10年ぐらいずっと、自分の似顔絵です」と答えた。

 男女の感覚によるすれ違いが描かれるこのドラマを通じて、学ぶことがあったというキャスト陣。古川は「こういうところが女性は嫌なんだなとか、意外と厳しいなと。気を付けようと思いました」と。

 LINEの送り方が変わったという筧は「このドラマをやる前と後では明らかに変わっている気がします。LINEは会話のツールですけど、会話なんだなと思いました」と語った。

 最後に古川は「いろんな男女の恋愛模様をコミカルに描いた作品です。楽しんでいただきたいですし、このドラマを観て、いろんなLINEの恋愛について学んでいただければと思います」と見どころを紹介。

 大西は「このドラマは東京の飲食店がいっぱい出てきて、最近のドラマでは珍しいと思います。撮影していても楽しくて、皆さんに東京の良さを再確認していただきつつ、人とのやりとりを大切さや、大事な人をおろそかにしていないかを考えていってください」、筧は「LINEのあるあるとか、個性豊かな人たちの恋愛ドラマがリアリティとコミカルさが、あらためて面白いドラマだなと思って、ぜひ楽しんでいただけたらうれしいです」と。

 そして眞島は「料理教室で出会ったそれぞれのカップルのすれ違いが描かれます。そのすれ違いがコメディだったり、せつなさを感じる部分だったりするので、続きをぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけた。

『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』
2月1日(土)よりストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスで配信スタート
30分×10話

<スタッフ>
脚本:岸本鮎佳(『私のおじさん』『健康で文化的な最低限度の生活』『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』等)、モラル(『私のおじさん』『まだ結婚できない男』チェインストーリー等)
監督:瀧悠輔(『わたし旦那をシェアしてた』『僕はどこから』『インベスターZ』『ミス・シャーロック』など)
金井純一(『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』など)、吉田和弘、針生悠伺 ※サイドストーリー
プロデューサー:多賀規恵、村上公一
チーフプロデューサー:佐々木加奈

<キャスト>
古川雄輝 大西礼芳 黒羽麻璃央 筧美和子 和田正人 眞島秀和 坂井真紀

主題歌:「Driver(ドライバー)」the engy(ビクターエンターテインメント)
制作プロダクション:ROBOT
原作:東京カレンダーWEB連載「LINEの答えあわせ」
製作:2020「LINEの答えあわせ」製作委員会(読売テレビ、bilibili、カルチュア・エンタテインメント、電通、ROBOT)

番組HP:https://line-no-kotae.com/
番組Twitter:@line_no_kotae 
番組公式Instagram:@line_no_kotae

<ドラマ本編 放送>

読売テレビ(関西地区)
2月1日スタート
毎週土曜 深0時58分

秋田放送(秋田県)
2月9日スタート
毎週日曜 深1時25分

ミヤギテレビ(宮城県)
2月7日スタート
毎週金曜 深1時59分

福島中央テレビ(福島県)
3月放送スタート予定

テレビ神奈川(神奈川県)
2月4日スタート
毎週火曜 後11時00分

静岡第一テレビ(静岡県)
2月10日スタート
毎週月曜 深1時59分

中京テレビ(中京地区)
2月4日スタート
毎週火曜 深1時59分

広島テレビ(広島県)
2月7日スタート
毎週金曜 深2時14分

福岡放送(福岡県)
2月8日スタート
毎週土曜 深2時00分

宮崎放送(宮崎県)
2月17日スタート
毎週月曜 深1時00分

長崎国際テレビ(長崎県)
2月9日スタート
毎週日曜 深1時25分

くまもと県民テレビ(熊本県)
2月4日スタート
毎週火曜 深1時59分

<ドラマ本編 配信>
日本:TSUTAYAプレミアム
2月1日配信開始
毎週土曜 後9時

中国:bilibili
2月1日配信開始
毎週土曜 後8時(日本時間後9時)

<サイドストーリー 配信>
TSUTAYAプレミアム
2月1日独占配信開始
毎週土曜 後9時

TSUTAYAプレミアム:http://tsutaya.tsite.jp/premium/

©2020「LINEの答えあわせ」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える