乃木坂46白石麻衣「30代前半で結婚できたら」バナナマンとのドライブロケで告白 | TV LIFE web

乃木坂46白石麻衣「30代前半で結婚できたら」バナナマンとのドライブロケで告白

エンタメ総合
2020年02月08日
『バナナマンのドライブスリー』

 乃木坂46の白石麻衣が、2月11日、18日(火)放送の『バナナマンのドライブスリー』(テレビ朝日系)に初出演する。

 バナナマンとゲストが、気になるスポット3か所を車で巡る番組。3月25日(水)に発売されるシングルの活動を持って乃木坂46を卒業する白石。今回は、約9年にわたり番組で共演しているグループの“公式お兄ちゃん”ことバナナマンに恩返しがしたいと、“感謝スリー”と銘打ちドライブを楽しむ。

 白石の卒業に、設楽統は「寂しくなるなぁ」としみじみ。「でも、正直もっと早く卒業するかなと思ってた」と続けると、白石は「実は卒業を意識したのは25歳の時。でも周りの子たちが先に卒業していっちゃって…」と約2年前から考えていたことを明かす。

 一同が最初にやって来たのは、白米好きの白石がプライベートで通う隠れ家的な和食店。白石はこの店で知られざるアイドルの苦悩や「歌や作詞もやってみたい」など卒業後の展望を告白。バナナマンへの感謝を込めたサプライズプレゼントも用意し、2人を大感激させる。

『バナナマンのドライブスリー』

 道中でケツメイシの「サクラ」を歌って盛り上がると、「(白石の)門出を祝おうよ!」と急きょ乃木神社も訪問。乃木坂46が成人式や初詣をする特別なこの場所にお参りをした後、絵馬に願いごとを書いて奉納。白石はその際、以前自分が書いた絵馬や乃木坂46の絵馬も見つける。そんな白石や、バナナマンの願い事とは。

 さらに「30代前半で結婚できたらいいなぁ」と恋愛観や結婚観ものぞかせる白石。最近はスマホアプリなどで麻雀にハマっているそうで、人生初という雀荘も訪問。白石が「大好きなんです!」という芸人をスペシャルゲストとして迎え、麻雀対決を開始する。全自動麻雀卓に着席すると、設楽は「白石と麻雀ってアンバランスでエロい」とぽつり。“女流雀士”白石の実力やいかに?

『バナナマンのドライブスリー』

『バナナマンのドライブスリー』
テレビ朝日系
2月11日、18日(火)深0・15ほか

©テレビ朝日