• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

薬剤師資格を持つ岩永徹也が“歴史に残る恐怖の処方箋”を紹介

『林先生の初耳学』

 2月16日(日)放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系)で、「初耳フリークからの出題」に竹嶋宗也&岩永徹也が登場。林修先生と現役東大生の知識対決も送る。

『林先生の初耳学』

 あるジャンルに熱狂的な知識を持つ“初耳フリーク”が林先生に挑戦する「初耳フリークからの出題」では、これまで3000杯以上のカツ丼を食べてきた“カツ丼フリーク”の俳優・竹嶋宗也が登場。「おいしいカツ丼屋は世の中でたった1割」と語る竹嶋が、飛び切りの名店3選を紹介する。澤部佑が「スタジオ試食史上一番うまいかもしれない」と感動したカツ丼とは。

 また、俳優でありながら薬剤師の資格を持つ岩永徹也が“薬フリーク”として登場。現代の進歩した薬が開発されるまでの意外な歴史を紹介する。今では考えられない「歴史に残る恐怖の処方箋」とは。“けがにはヒ素”“便秘には水銀”と、驚きの治療法の数々にスタジオは騒然となる。

『林先生の初耳学』

「林先生と現役東大生の知識対決」では、ミス東大・上田彩瑛率いる東大最強頭脳軍団が林先生に超難問を出題。現役東大生の正解率がたった1%だった問題に、林先生も「過去をどうさらっても出てこない」とお手上げ。誰でも一度は手にしたことのある文房具に隠されたある工夫とは。

『林先生の初耳学』

『林先生の初耳学』
MBS/TBS系
2月16日(日)後10・00~10・54

<ゲスト>
上田彩瑛、賀来賢人、川合俊一、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)

<出題ゲスト>
岩永徹也、竹嶋宗也

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える