藤谷美紀が“かわいすぎるくノ一”に!山村紅葉と忍者に変身 | TV LIFE web

藤谷美紀が“かわいすぎるくノ一”に!山村紅葉と忍者に変身

エンタメ総合
2020年02月23日
『山村美紗サスペンス 狩矢父娘シリーズ20作記念~京都俳句ツアー殺人事件』

 藤谷美紀が主演を務める『山村美紗サスペンス 狩矢父娘シリーズ20作記念~京都俳句ツアー殺人事件』(テレビ朝日系)が、2月23日(日)後9時から放送される。

 2000年に『土曜ワイド劇場』枠でスタートし、今年で誕生20周年を迎える人気シリーズ。編集プロダクションの記者兼カメラマン・狩矢和美(藤谷)が、恋人の新聞記者・夏目利彦(原田龍二)や父の狩矢警部(田村亮)と殺人事件の真相を探る。

『山村美紗サスペンス 狩矢父娘シリーズ20作記念~京都俳句ツアー殺人事件』

 記念すべき20作目のテーマは“俳句”。和美は、社長の山野美野里(山村紅葉)から“京都縁結びツアー”の同行取材を命じられる。そのツアーは“ベストカップル”として知られる人気女優・小野茉莉絵(佐藤藍子)と映画監督・一条彰(岡雅史)夫妻をゲストに迎え、縁結びのパワースポットを巡るという企画で、大学准教授・伏見京一(岡田浩暉)による恋の俳句レッスンが盛り込まれているのも話題となっていた。

『山村美紗サスペンス 狩矢父娘シリーズ20作記念~京都俳句ツアー殺人事件』

 参加者は、伏見に俳句を習っているという伊藤八重子(藤吉久美子)やクラブホステスの明石小雪(仲村瑠璃亜)ら。茉莉絵のお気に入りらしい助監督・久米圭太(上地慶)もやって来る。

 途中からは、先輩記者のピンチヒッターとして夏目も同行。そんな中、散策中だったはずの一条が崖から転落死する。現場に駆け付けた狩矢警部はまたしても和美と夏目が第一発見者だと聞いてあきれつつも、参加者の中に犯人がいるとにらんで捜査を開始。その矢先、映画撮影所を舞台に第2の殺人が発生し…。

 劇中には、和美が美野里と共に撮影所で忍者に変装して潜入捜査をするシーンが登場。藤谷の“かわいすぎるくノ一姿”にも注目だ。

©テレビ朝日