• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『鈍色の箱の中で』あおい(岡本夏美)は利津(神尾楓珠)を放っておけず…

『鈍色の箱の中で』

 連続ドラマ『鈍色の箱の中で』(テレビ朝日)の第4話が、2月29日(土)深3時5分から放送される。

 篠原知宏の同名LINEマンガが原作。同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生5人が織り成す、初恋をテーマにした偏愛ラブストーリー。ヒロイン役の久保田紗友をはじめ、萩原利久、神尾楓珠、岡本夏美、望月歩と実力派の若手キャストが集結している。

 利津(神尾)の企みによって基秋(萩原)と綾芽(筧美和子)が抱き合う姿を目撃し、動揺を隠せない美羽(久保田)。そんな美羽に、利津は突然キスする。実は初恋との決別のために抱擁していた基秋。しかし、綾芽にはある思惑があった。

 いっぽう、強引な行動で美羽に思いを伝えたものの、複雑な感情にさいなまれる利津。その姿を偶然見かけたあおい(岡本)は放っておけず、利津の部屋までついていく。

 同じころ、美羽と連絡が取れなくなった基秋は不吉な予感にかられ、悟(望月)と共に行方を捜索。美羽は雨の中をさまよい、ひとけのない公園で3人組の男に絡まれていた。さらに、その体にはある異変が起きていて…。

 本作は2月23日から山口で、3月からは新潟でも放送がスタート。さらに、韓国での放送・配信も決定した。久保田は「日本を飛び出して韓国の人に見てもらえるのはすごくうれしいです!」を喜びのコメントを寄せている。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える