ミキ、ディープフェイク実験に爆笑!『もしも動画グランプリ』4・7放送 | TV LIFE web

ミキ、ディープフェイク実験に爆笑!『もしも動画グランプリ』4・7放送

エンタメ総合
2020年04月03日
『もしも動画グランプリ』

 『もしも動画グランプリ』(TBS)が4月7日(火)に放送される。

 この番組は、2つの動画の“顔”を入れ替える「ディープフェイク」と呼ばれる最新のAI技術を使い、見たことのない面白映像や、現実ではかなえられない奇跡の映像などの「もしも動画」を生み出す動画バラエティ。

『もしも動画グランプリ』
『もしも動画グランプリ』

 今回は、有名アスリートやイケメン俳優など各ジャンルで活躍する人たちが、絶対にできない、絶対にやりそうにない姿の「もしも動画」を制作。眞栄田郷敦は戦場カメラマン・渡部陽一、A.B.C-Zの塚田僚一は安田大サーカスのクロちゃん、アインシュタインの稲田直樹はあのチャラい第7世代芸人に。元メジャーリーガーの上原浩治はサンシャイン池崎と顔を入れ替える。

『もしも動画グランプリ』

 さらに、突然愛する夫を亡くした女性がAIでよみがえった夫と結婚式を挙げる「感動もしも動画」も。スタジオでは、ディープフェイクを体験できるアプリケーションを使った実験も行う。

 MCは、山里亮太(南海キャンディーズ)と、SHELLY。ゲストには、石原良純とミキを迎え「もしも動画」の中からグランプリを決定する。

『もしも動画グランプリ』

<MC・山里亮太 コメント>

テレビが次の時代に来ましたよ!めちゃくちゃ面白かったですね。あんなことができるんだっていう。本当に単純に顔を入れ替えているだけなんですけど、AIを使うとこんな面白くなるんだって驚きました。感動しましたね。どうせ入れ替えるだけだろと思っている方、思い描いているもののハードルを余裕で超えていくものが見られます。かなり激しい動きだと、ひょっとしたら顔をはめている時にちょっとずれたりとか、違和感が出たりするんじゃないかと思うでしょ?そんなこと全くないんです。高速で動く表情にも全部AIがついていくなんて…奇跡ですよ。ご覧になる方の期待を絶対に超えていきます!テレビがお送りする悪ふざけを楽しんでいただけたらうれしいです。

<MC・SHELLY コメント>

家族でこの番組を観て、すっごく大笑いしたり、一人だけハマって「え?」って思ったり、周囲との受け取り方の差がまた面白いかもしれないです。何がどこにハマるか分からないっていう。番組の説明を聞いて、単にAI技術を使って顔がはまる、ということを想像していましたが、実際に「もしも動画」を観たら、ものすごく期待を超えていました。ここまで技術が来ているんだっていう面白さと期待と、ちょっとだけ怖さと。さまざまな「もしも動画」を観ながら想像がふくらんでいく番組だと思います。

『もしも動画グランプリ』
TBS
4月7日 後11・56~深0・55

<MC>
山里亮太(南海キャンディーズ)、SHELLY

<スタジオゲスト>
石原良純、ミキ(亜生、昴生)

<VTR出演>
安藤美姫
稲田直樹(アインシュタイン)
上原浩治
佐藤栞里
新保悟志
塚田僚一(A.B.C-Z)
中島イシレリ
眞栄田郷敦
よしこ(ガンバレルーヤ)

<進行>
山形純菜TBSアナウンサー

©TBS