• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

爽(新川優愛)と瑠衣(中村ゆりか)が直接対決『ギルティ』4・16放送

爽(新川=左)と瑠衣(中村)が直接対決
©讀賣テレビ

 4月16日(木)放送の『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話では、爽(新川優愛)と瑠衣(中村ゆりか)が爽の夫・一真(小池徹平)をめぐって修羅場を迎える。

 第2話のラストで、爽が、最愛の夫・一真と親友・瑠衣の不倫キス現場を目撃。一真の裏切りに憔悴する爽の前に、瑠衣は何食わぬ顔で姿を現す。

 爽は瑠衣に一真との不倫の事実を突きつけ、感情のままに怒りをぶちまけるが、瑠衣に口汚い言葉を浴びせかけたことで、夫に捨てられ自暴自棄になったかつての母親の姿と、今の自分の姿を重ね合わせ、自己嫌悪に。

 そんな爽を呼び出し、優しい言葉をかけてたのは、爽の初恋の人・秋山(町田啓太)。秋山の言葉に勇気づけられた爽は、一真と向き合う決意をする。

 ドロドロとキュンキュンが交錯する“ドロキュン”ストーリーが視聴者に受け入れられ、「TVer」など見逃し配信サービスでは2話までの再生回数が木曜プラチナイトドラマとしては過去最高値を更新中の『ギルティ』。

 現在は新型コロナウイルスの感染防止対策のため撮影をストップしており、4月23日(木)は特別編として再編集版が放送される予定。

自己嫌悪に陥る爽を慰める秋山(町田)
©讀賣テレビ

プラチナイト 木曜ドラマF
『ギルティ~この恋は罪ですか?~』第3話
日本テレビ系
4月16日(木)深11・59~

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える