うつ状態に陥っていたウエンツ瑛士を救った人物とは?『火曜サプライズ』4・21放送 | TV LIFE web

うつ状態に陥っていたウエンツ瑛士を救った人物とは?『火曜サプライズ』4・21放送

エンタメ総合
2020年04月21日
©NTV

4月21日(火)放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で、ウエンツ瑛士のロンドン生活に完全密着した模様を放送。

1年半の留学を終え、4月14日の放送から番組MCに復帰したウエンツの、帰国直前のロンドン生活に密着。思い出の場所や、ウエンツを支えたゆかりの人物へのインタビューも交えて送る。

英語もろくに話せない状態で留学を始めた最初の数か月、ウエンツは誰とも話ができない孤独感と、結果を残さなくてはいけないプレッシャーから、うつ状態になっていたという。そんなウエンツを救ったのは、ある火サプメンバーだったことが明らかに。

そして昨年11月、費用は全て自腹、脚本家や演出家も自ら探し、せりふは全て英語の1時間半にわたる2人芝居を敢行。この無謀ともいえるチャレンジを決意した真意も。

Huluでウエンツのロンドン生活密着VTRの完全版を配信。放送に収まり切らなかったウエンツの本音トークやハプニングなどの未公開シーンを放送する。

『火曜サプライズ』
日本テレビ系
4月21日(火)後7・00~7・56